ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

IMG_5916 IMG_5918

今週は面白いゲームをしました。その名は“ヘビとびゲーム”です!ヘビに見立てた長いゴムが足の下や頭の上を行ったり来たり!それをジャンプやしゃがんでよけるスリル満点のゲームです。いざ始めるとキャーキャーと楽しい歓声、そしてヘビを踏む、リンボーダンスに失敗し、ゴム激突・・・珍場面続出!(笑)それはそれは大盛り上がりでした。

翌日は、競技の練習をしました。今年の競技は、肩乗せ手押し車、で“2人で協力する力” 逆上がりは“1人で頑張る力”を披露します。競技のルールはまだ積み重ねが必要・・・でも、今まで体操でやってきたことはバッチリ!自分が出せる力をしっかり見せていましたよ。競技後、子どもたちから「ヘビとびゲームと合体するのはどう!?」と提案が!確かに1人や2人の力だけでなく“クラス全員の力”も見せられるとさっそく採用となりました。本番ではこの3つの力をどのように見せてくれるのでしょうか?(^^)


IMG_0886 IMG_0894 

IMG_0898 IMG_0976

今年の年中組の運動会のテーマは世界旅行!ある日突然みんなのもとにパスポートが届いたのです。そのパスポートには、国旗とミッションが書いてあり、クリアすると飛行機のスタンプを押すことができます。『パスポート』『世界一周』『海外旅行』という言葉の響きにワクワクする子もいれば、『旅行』というキーワードに反応して「お母さんに怒られちゃう・・・」「お弁当はどうするの?」と不安な声をもらす子もチラホラ・・・。様々な気持ちを抱えたまま迎えた初海外旅行(第1回目の活動)。行き先はオーストラリア!山を越えてその先にあるパズル(行き先の国旗)を完成させると旅行成功となります。小さなハプニングはありましたが、みんな無事に旅行は成功。みんなで日本(部屋)に戻って、記念すべき1つめのスタンプをゲットして大喜び!これから色んな国に行ってミッションも難しくなりましすが、世界には色んな国があること、色んな人がいること、色んな言葉があることに興味を持ったり、将来行ってみたいと思える国を見つけたり、ワクワクする気持ちを大切にして運動会当日まで楽しんでいきたいと思います。(ちなみにお遊戯は今 大流行中のUSA!活動の様子は次回に・・・乞うご期待!(笑))


IMG_0982 IMG_0985

今週はかえで館の陽だまりルームを訪問しました。すぐ目の前にあるかえで館ですが子どもたちにとってはどんな所?と未知の世界!『大谷幼稚園の子どもたちが遊びに来るのを楽しみにしている地域のおじいちゃん、おばあちゃんがいる所なんだよ。」と説明しましたが・・・いまいち分かってない子どもたちでした。でも、楽しみにしているという気持ちは伝わってきたようで“おじいちゃん、おばあちゃん喜ばせ作戦”と称して、①にこにこ笑顔 ②優しい気持ち ③元気な声 をポイントに手遊び・うた・踊りを披露し、交流してきました。きっと初めて行く場所だし緊張してカチコチになるんだろうなと予測していたのですが、今年の年少さんは違い、いつも以上の興奮度で元気すぎる姿を見せることができましたよ(笑)最後にはお礼にネコの折り紙をもらい大喜びの子どもたち。地域のおじいちゃん、おばあちゃんと交流は、子どもたちにとっても温かいぬくもりを感じられる貴重な体験です。(最後はおみやげに夢中でしたが・・・)これからも親睦、交流を深めていきたいと思います。

 


IMG_0879 IMG_0895

敬老の日に向けて、おじいちゃん、おばあちゃんに気持ちを届けるためのカードを作りました。今年は何と“とびだすカード”飛び出す自分たちの顔にビックリ&喜んでもらおう作戦です。はさみで切り込みをいれるところは楽々クリア!ところが・・・折ったときにカードから顔がはみ出さないような顔の大きさを作ることに大苦戦。はみ出たところを少しずつ切ったり、逆に小さすぎた絵を徐々に大きくしていったり、試行錯誤して頑張っていました。思いを文字にすることや、カードにおさまる大きさで字を書くことも難しかったようです・・・。しかし!書けなかった文字が書けるようになっていた子、すぐにギブアップせずにチャレンジ出来るようになった子、それぞれの成長が見られました。そんな“思い”がたーっぷりつまったお手紙は来週、自分たちでポストに出しに行きます。自分の手で投函するとき、どんな表情が見られるのかな?(^^)


IMG_0834 IMG_0840

2学期が始まって1週間。少し緊張していた子もいましたが、徐々に緊張もほぐれ、楽しみを見つけ元気に遊んでいます。中には1学期とはまた違う楽しみや仲間を見つけ、新たな友だち関係を築こうとする姿も見られます。クラスではお家から持ってきていただいた「夏のカレンダー」を使って夏休みの楽しかった発表会をしています。1つの1つの写真を指さしながら丁寧に説明する子、全員に写真が見えるように一人ひとりにじっくりと見せてあげる子、出てきた質問に丁寧に答えてあげる子など、楽しかったことをみんなに伝えたい!という思いで溢れていてビックリ!!さらに聞く側の子も身をのりだしながら耳を傾けていたり、気になったことを質問してみたりと興味を持って「聞く」ということができていてまたまたビックリ!!年少の時とは一味違う姿に成長を感じました。2学期は行事が盛りだくさん!どんな成長が見られるかな?一人ひとりの変化に注目しながら思いっきり楽しんでいきたいと思います。


IMG_0895 IMG_0902

待ちに待った幼稚園!?いよいよ2学期がスタートしました。ちょっぴり不安そうな子もいますが、遊びはじめれば元気いっぱい。賑やかな声が響き渡っています♪ 2学期に入って最初の製作は敬老カード作り。今回はめずらしく2クラス合同で製作に取りかかりました。題して「仲良し大作戦」。これからは運動会に向けて2クラス一緒に活動することが増えるのでその一歩としての作戦です。家系図を見せながら父方の祖父母、母方の祖父母に1枚ずつカードを作ることを子どもにわかりやすくかみくだいて伝えたのですが、やっぱり年少さんには難しかったようです。でも、おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントすることは理解して、心を込めて作ることができましたよ。見所は子どもたちの手形で表現した鳥の羽。手形を押すことで鳥が完成したことに子どもたちは満足気でした!12日(水)に持ち帰る予定ですので敬老の日にぜひ子どもたちとお届けしてみてください。


IMG_5363 IMG_5377 IMG_5384 IMG_5394

今週はシャボン玉遊びをしました。なんと!自分たちでシャボン液作りから挑戦したのです。参考書は6月の月間絵本“しゃぼんだま”。子どもたちから材料としてあがったのは、水・洗剤・ガムシロップ・・・でも分量はやってみないとわからない!ここで“シャボン玉実験”です。グループで1つのシャボン液を作るため「どれくらい入れる?」と相談をはじめるグループ、「やってみなくちゃわからない!」と勢いよく混ぜていくグループ等々、グループカラーを見せながらスタート。できた液をテラスで何度も試し吹きし、「何かが足りない?」と試行錯誤しながら、教室とテラスを行ったり来たり・・・だんだんと出来上がって生き、確かな手応えを感じどんどん夢中になっていったようです。分量・混ぜ方・吹き方、全てに正解はありません。でもグループごとに考え、工夫することで自分たちなりのとびっきり正解を見つけることができました。シャボン液が出来上がったら、手作りのストローやミーティングで決まった様々な道具を使って思いっきりシャボン玉遊びを楽しんでいましたよ。『正解が1つじゃない』活動の面白さをいっぱい感じられたのではないでしょうか!?


IMG_0616 IMG_0639 IMG_0655

年中組だけの特別なお楽しみの食育体験をしました。お母さんが用意してくれたエプロン、三角巾を身につけて、もう気持ちはコックさん!今回の食育のテーマは『歯の健康』。子どもたちがよく食べているお菓子にどれだけ砂糖が入っているか角砂糖(1つ3g)の数で見せてもらいました。アイスやチョコレートには10個、クッキー1箱には20個・・・とだんだん増えていく砂糖に「えー甘すぎじゃん」と眉間にしわを寄せながら驚きを隠せない子どもたち。更にカルピス(500mlのペットボトル)は半分以上が砂糖だと知ると「きゃ~!!」と悲鳴。「こんなにお砂糖が入っているんだね」と子どもの口から出るほど衝撃的だったようです。そこで素材の風味を活かして砂糖をあまり使わない『さつまいも餅』というお菓子を作りました。なんと使った砂糖は5人分で角砂糖1個分。ふかしたさつまいもの皮を剥き、予め入っていた調味料と混ぜ合わせ、仕上げはバトンタッチ!フライパンで焼いている間、歯磨きの大切さを学んでいたのですが「なんか良いニオイがしてきたぞ」と素早く察知しソワソワする子も・・・。みんなで作ったさつまいも餅の味は格別です!「おいしーい」「もちもちする」『お変わり!』の声が鳴り止まないほどでした。後日皆さんにもレシピを配布するのでお子さんと一緒に楽しんでみてください。


IMG_0730 IMG_0720

7月に入りもうすぐ七夕!以前ブログで紹介した丸つなぎやにこにこデーで作った様々な形つなぎを笹に飾りつけました。飾りを手にしてとっても嬉しそうな子どもたち。「にこにこデーで作った飾りだ!」「これ飾ると織姫さま、ひこ星さまに見えるんだよね!」と自分の経験したことや聞いた話をしっかり理解して次の活動に繋げていく姿に成長を感じました。さぁ飾るぞ!とやる気満々だった子どもたちでしたが、笹に輪っかのひもを通すのに大苦戦。「つけられないよ~」「やって!やって!」と大合唱だったうさぎ組。ひよこ組はどこに付けたらいいか悩んで先生と相談しながら付けましたよ。笹飾り一つとってもクラスカラーがでるんだなぁと面白さを感じました。また、クラスみんなの願い事をひとつの短冊にまとめました。初めての願い事、どんな願いを思い描いているのかなぁと蓋を開けてみると、具体的に答える子もいましたが、そこはまだ年少さん!憧れのヒーローやプリンセスなど“かっこいい”“かわいい”空想の世界に浸っている姿が可愛らしかったです。みんなの願い事、叶うといいですね!

 


IMG_5207 IMG_5191

今年は近年希に見る晴天続きでプール開きから3日間連続でプール!よほど楽しみだったようで、朝家を出る20分前ですでに準備万端にして「行こうよ」と言ってたという話を聞いたり、年中よりも早くプールに入る年長組の片付けの声かけを聞いてフライングで水着に着替えたり・・・子どもたちのやる気“ハンパない!” そんなやる気満々で迎えたプールですが、ラッシュガードを着て満足して水着をはいていないことに気がつかない子や、下着を脱ぎ忘れそのまま入りビショビショになってしまう子、トイレに行くのを忘れてシャワーの直前に慌ててトイレに駆け込む子がいたりハプニング続出。

プールでは、顔に水がかかるのが嫌、大きいプールは嫌、シャワーが冷たくて嫌というマイナスな思いを抱えていた子もいましたが、顔に水がかからないように自分の手でガードしたり、大きいプールに入るのはやめてビニールプールで楽しんだり、自分のタイミングでシャワーに入れるようにしてもらったり・・・嫌だから入らない!ではなく工夫することで自分なりの楽しさを見つけていたのはとても印象的でした。みんなが同じように同じことが出来るという共通の目標ではなく、それぞれが目標や楽しさを見つけてほしいというのが一番の願いです。その子なりの楽しさや見つける姿に注目したくさん認めていきたいなと思います。


PAGE TOP