ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

IMG_1533 IMG_1540

各クラスでの話し合いの結果、自分の担当する楽器も決まり、いよいよ今週から生活発表会での合奏に向けて、パート練習がはじまりました。11種類の楽器(大太鼓、小太鼓、シンバル、木琴、鉄琴、メロディオン、すず、カスタネット、タンバリン、ウッドブロック、トライアングル)を3つの部屋に分け、それぞれの部屋に移動してもらったのですが、なんと・・・誰も間違えることなく移動は大成功!やはり時間をかけて(3日間かかったクラスも・・・!)話し合ったからこそやる気に満ちあふれていたのでしょうね。しかし、移動先の部屋で違う楽器を選んだり、その部屋にない楽器を必死で探したりハプニング続出(笑)無事自分の楽器を手に取り、いざスタート!一生懸命指揮を見ながら鳴らす子、楽器を鳴らすことに夢中で指揮を見るどころではない子、焦りのあまり楽器を落とす子、自分の出番にないところで踊りだす子など、様々な姿が見られました。今週は自分の楽器のリズムや出番を覚えること、指揮を見てテンポを合わせることを目標に取り組んできました。来週は全部の楽器を合わせてホールの舞台へ!同じ楽器の子同士で音を合わせたり、違う楽器の音やリズムを意識して皆で合わせる楽しさを味わえるよう進めていきたいと思います。


IMG_1625 IMG_1671

どんどん盛り上がっている表現あそび!曲をかけると自然と体を動かす姿が見られます。そんな中、2クラスそれぞれに素敵なプレゼントが!うさぎ組では「かんぱ~い♪」と誕生日パーティーを盛り上げるジュースの材料が届きキラキラジュース作り。ひよこ組ではもっと美味しいパンになるためのスペシャルアイテム(衣装)が届き、みんなでデコレーション。アイテムが届くたびに子どもたちの気持ちも盛り上がっているようです。その気持ちを汲み取り、初めてホールで表現あそび!舞台の上にあがることをとても喜び、うさぎ組はテンションMAX!大はしゃぎでした。ひよこ組はちょっとドキドキするも子もいましたが、張りきってダンスをする姿が見られました。今はそれぞれのクラスで楽しんでいる表現あそびですが、ホールの舞台に慣れてきたら次はステップアップ!お互いに見せ合いっこをして感想を言い合ったり、見てもらう喜びを味わいながらますます盛り上げていきたいと思います。見せ合いっこを通してお客さんに見てもらうことも楽しめたらいいな♪


IMG_7355 IMG_7366

交通ルールを学ぶために交通公園へ行ってきました。交通公園は指導員の方が横断歩道の渡り方や交通ルールを守る大切さを教えてくれる場所です。遠足気分で「わー!着いた!」とはしゃぐ姿が見られるかと思いきや、指導員の方と対面するとすぐにお勉強モードに!小学校のように1人ずつ席に着くともう気分は一年生、ピンと背筋を伸ばして話を聞いている子も多かったのですよ。外での歩行練習では初めは戸惑っていましたが、最後には安全をしっかりと確認して堂々と歩いている姿が見られました。ドライバー体験でゴーカートにも乗りました。ここでは大谷っ子らしさを発揮!?楽しさのあまり片手運転をしてちょっぴり注意を受けたのはここだけの話です(笑)知っていることもあったけど(横断歩道の渡り方など)なぜ。それをするのかを知ることができたことが学ぶ楽しさに繋がったようです。就学前に今回学んだことを実践できる機会をたくさんつくってみてくださいね。


IMG_1512 IMG_1514

先月から発表会に向けて本格的に取り組んでいるメロディオン(曲目は「メリーさんの羊」)。メロディを覚えること、ドレミの音階で歌うことには大分慣れてきました。次のステップはメロディに合わせて指を動かすこと!1回目は「ミミミ・レレレ(♪ひつじの部分)」、2回目は「ミーレドレ(♪メリーさんの)」、そして3回目は「レレミーレド(♪かわいいね)」という具合にメロディーを部分ごとに分けて弾きやすいところから挑戦。なんとか鍵盤を押して音は出すものの、それがメローディーとなって1つの曲になるというイメージがしづらかったようでどこか弾かされているというような姿が・・・。そんな時は集中力も長続きせず終わるとぐったりの子どもたちでしたが、回を重ねるごとに弾けるパーツが増え、それが1つのメロディーになり、メリーさんのひつじの曲になることがはっきりとイメージできるようになると楽しさ倍増で子どもたちのやる気もUP!「次のところもやりたい!」「まだ教えてもらってないところも弾けたよ!」と意欲的な姿も見られました。残りは「ミソソ(♪ひつじ)」のパーツで完成です。1曲を弾けるようになったら、年中組で見せ合いっこをして楽しみたいと思います。


IMG_1611 IMG_1621

12月の生活発表会に向けて各クラス表現遊びがスタートしました。うさぎ組は王子様&お姫様に変身して誕生会パーティ!ひよこ組は色々なパンに変身して美味しいパンになるためのミッションに挑戦中!3歳児のなりきりパワーを大事にしながら様々な仕掛けを用意して子どもたちが楽しめるように取り組んでいます。「あれやりたい、これやりたい!」と次々にアイデアが出てくるうさぎ組さん、手紙が届く毎に想像力を膨らませながら盛り上がっているひよこ組さん・・・お互いに「どんなことをしているのかな?」と気になってお部屋を覗きに行く姿も見られるんですよ(^^)少しずつ気持ちがのってきているので、年少組らしくみんなで1つのものを作り上げていく楽しさや達成感を味わえるように進めていきたいと思います。そのうち、お家でも台詞を言ったり歌を歌い出したりするかもしれません!お楽しみに♪


IMG_7151 IMG_7175 

先週金曜、そして今週水曜はお母さんから離れて初めての幼稚園にやってくる第1回目の活動日でした。さぞかし大泣きして来る方思ったら・・・。意外や意外!ほんの数人の子が泣きながらやってきたものの他の子たちはにっこにこの笑顔をふりまき、元気に登園してくれました。バスに乗り込む際には大暴れした子もいたようですが、次第に落ちついて泣き止んだそうですよ。園に漬くとたくさんの在園児たちが「お手伝いしたい!」とやってきてくれました。在園児の子はのびのびさん出身の子が多く、自分たちがのびのびさんだった頃の“優しくしてもらった嬉しい気持ち”をどうやら覚えていてくれているようです。今年は年少さんがとてもはりきってお手伝いしてくれテラスに座り込んだのびのびさんの右足、左足、それぞれ1つずつ靴を履かせようと奮闘してた姿がとても微笑ましかったです。こんな優しい子たちがたくさん育ってくれたこと、先生たちは誇りに思います。


IMG_1336 IMG_1344

いよいよ発表会に向けて、劇あそびがはじまりました。今年の劇はまつ組“ももたろう”、ふじ組は“そんごくう”をやります。劇はCD劇ですが、台詞や動きは子どもたちが考えるオリジナル劇です。今週はストーリーを知り、役のイメージを膨らませた子どもたち。この役は自分のことを“おいら”って言うかな~?“ぼく”って言うかな~?などと細かいところにこだわる姿が見られるようになってきました。それぞれのクラスに取り組み方の違いも見られるのですよ。もっとアイデアがたくさん出るといいな・・・でも積極的に発言してくれる子のアイデアを「それ良いね!」と大切に受けとめてくれるまつ組。発言合戦!?もう少し友だちの声に気づけるといいな・・・でも、それだけ自分のアイデアに自信を持っているふじ組。これから発表会に向けて、クラスの良さは大切にしながらどのような成長を見せてくれるかな(^^)楽しみですね!


IMG_1490 IMG_1492

それぞれのクラスで親しんできた歌や楽器遊び。積み重ねのおかげで、歌詞を覚えてっきな声で歌えるようになったり、きれいな音を出せるようになったり、自信をつけはじめた年中さん。活動以外の時間で急にどこからともなく子どもたちの歌声が聞こえてきたり、自分たちで楽器をセッティングして、ミニ演奏会をしたりと、楽しむ姿がたくさん見られるようになりました。「こんな素敵なことをクラスの中だけでやるのはもったいない」「他のクラスのお友だちや先生にも見せたい」ということでホールへ行き、歌と合奏の見せ合いっこをしました。恥ずかしさよりも見てもらいたいという気持ちが勝ったようで「緊張しなかった!」という言葉通り、堂々とした姿を見せてくれた子どもたち。更に驚いたのは、自分たちの発表を一生懸命やるのはもちろんのこと、発表をしているクラスの友だちの姿にもしっかり目を向け、「すごい上手だった。私も歌いたくなっちゃた!」「音が揃っていてキレイだった」と温かい言葉を書けてくれたことです。今日感じた他のクラスの良さや舞台に立ってお客さんに見てもらうことの楽しさを活かしてこれからも取り組んでいきたいと思います。


IMG_1429 IMG_1465

運動会を経験し、体も心も大きく成長したこの時期、11月からいよいよ年少組でも体操がスタートしました。体操の飯田先生と一緒に体を動かすことをすごーく楽しみにしていた子どもたち!鉄棒やマットを見ると目を輝かせワクワク気分いっぱいでした。1回目はマットで“でんぐり返り”と、鉄棒で“階段登ってこんにちは”という技にチャレンジ!やりたがりの子どもたちは躊躇することなく飯田先生のまねっこをしてしまいました。鉄棒に逆さまにぶら下がった時は、見ている子もやっている子も嬉しそうな表情を浮かべていましたよ。でんぐり返りはお家の布団でも経験済み!?とっても上手に回っていました。中には早くやりたくて順番を守れず並ぶのが難しい子もいました(笑)これからも毎週金曜日に10分間体操を積み重ねていきます。“挑戦する気持ち” “自分でできたという喜び” “身体を動かす楽しさ”を沢山味わっていけるように保育者も子どもと一緒に楽しんでいきたいと思います!


IMG_7039 IMG_7026

今週は秋を探しにお散歩へ出かけました。公園に漬くとどんぐりや松ぼっくりがいっぱい!最初はどんぐり収集に夢中な子どもたち。袋いっぱいに詰めて枕のようになっている子もいました。しばらく拾っていると子どもたちに変化が・・・。ドングリの色や形に目をつけ、好みの一粒を見つけたり、目線を上げ松ぼっくりがどのようになっているのか興味を持ってじっくり観察する姿が見られました。視野を広げて面白い発見をする子どもたちを見て私たちも童心に返り、一緒に楽しませてもらいました。帰り道ではグラデーションになっている紅葉を見て「まさに秋だね♪」なんて大人びた発言もあったのですよ。年長ならではの秋をたくさん楽しめたお散歩となりました。幼稚園に戻るとドングリに絵を描いて自由工作をしたり、中をくりぬいて黙々と“どんぐり笛”を作ったり・・・これもお散歩で拾ったものを使って遊ぶのも醍醐味の1つですね!


PAGE TOP