ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

今週とてもビックリすることがありました!なんとあの祭りの達人から久しぶりに手紙がきたのです!こどもたちはもう大はしゃぎ☆すぐにお手紙にくぎ付けになっていましたよ。達人からのメッセージは『みんなはどんな達人かな?プレゼントの【たつじんレインボード】に書いておしえてくれ』というもの♪すぐに自分はどんなことが得意かな?と考え始めました。幼稚園でやっている遊びをテーマにした”工作の達人”縄跳び達人”がいたり、家でのお手伝いをテーマにした”洗濯たたみの達人””お料理の達人”がいたりと自分の得意を見つけ得意顔でボードに記入していましたよ♡

この活動は年中の虹色キッズプログラムで、自分や友だちの得意を知ることで、自己理解・他者理解を深めながら、自信を持って進級してほしいという願いが込められています。このボードは自分の得意を見つけたらいつでも書き込めるものになっています。さらに3月には楽しい活動を計画中なのでお楽しみに!


雛祭りに向け、お雛様製作に取り組んでいる年少さん。2回に分けておうちに飾るお雛様を作っていきます!お雛様や雛飾りの写真を紹介すると、「お家にある!」「見たことある!」と期待とやる気が漲っていましたよ。

今週は、お内裏様&お雛様の顔を描いたり千代紙で着物を作ったりしました。まず最初にいつもの折り紙とは違う美しい模様の千代紙を見て、「きれ~い!」とうっとり🥰『角と角を揃える』『しっかり折る』といった今まで積み重ねてきた技を使って、見事な着物が完成✨顔作りでは、「髪の毛、カラフルにしたよ!」「結婚して嬉しくて泣いているの💗」とそれぞれイメージを膨らませながら描き、着物と顔を糊で合体して個性豊かなお内裏様&お雛様ができあがりました♪

次回は小道具や飾りを貼り付けて、世界でたった一つしかないオリジナルお雛様を仕上げます。子どもたちからどんなおもしろい表現が飛び出すか、完成までの過程を継続的に楽しんでいきたいと思います♪



今週は、子ども達が考えた読み札、丁寧に塗った絵札を使った”大谷カルタ大会”を行ないました!勝負事となると目の色が変わり、気合が入る子ども達🔥お部屋でルールを確認し、2チームに分かれていざ決戦の場、ホールへ出発!!ホールに散らばった30枚の絵札、読み札を読むのは担任です♬どこに何があるか覚える暗記型の子、首をキョロキョロ動かし周囲把握型の子、自分の作ったカルタに一点集中型の子などそれぞれの作戦で狙いを定めていましたよ!真剣勝負だからこそ、生まれてしまう悔しさや友だちとの衝突…。その中で、チーム関係なく声を掛け合ったり、終わった後に「また今度やろうよ!」と明るく励まし、肩を組んだりと子ども同士のやり取りにほっこりしました❤
 ”誰かが困っていたら助けてあげたい””自分に出来ることは何かあるかな?”という温かな関わりが増えてきた年長さん。これからも周りの人を大切にしながら支え合いの気持ちを育てていきたいと思います。
(インスタグラムにもカルタ大会の様子が掲載されていますので、ぜひご覧くださいね👀) 


 

久しぶりの食育活動にわくわく感がにじみ出ていた年中組さん!!ホールに集合し2クラス合同で味噌玉作りを体験しました。先ずは味噌ってどんな味?と味見をすると「しょっぱい」「すっぱい」「ちょっと甘い」など感じ方は様々!初めてみる麹や茹でて膨らんだ大豆もじっくり観察し、そっと触ったりクンクン香りを確かめたりして発見を楽しんでいましたよ。今回の食育活動はグループで協力する場面がたくさんありました。材料をこねる工程は、力を入れ潰し続けるとっても大変な作業でしたが、身を寄せ合って1つのボールを囲み、友だちと手を重ねながら頑張る姿が♡そしてその中で、少しずつ変化していく見た目や感触を伝え合って「ねぇ触ってみて!柔らかいよ」「ここ(大豆が)潰れてないよ」などのやりとりがたくさん見られたのですよ。応援の声で活気あふれる雰囲気もあり、食育活動1つでも友だちを意識し協力することを楽しめるようになった成長が感じられて嬉しかったです。作った味噌は大事に寝かせて年長さんになったら食べる予定です♪お楽しみに!


今週から新しく始まった活動があります。それはミニミニ体操!大谷幼稚園では年中になると体操が始まるのですが、年少組でも進級前に少しだけ体操を体験させてもらうことになりました♪「飯田先生ってどんな人?」「怖くない?」と少し不安気にしていた子もいましたが、実際にホールで飯田先生に会って体操が始まり、先生の後に続いてホールをどんどん速く走っているうちにいつの間にか笑顔になり、”次はなんだろう”と目をキラキラさせながら飯田先生に視線を送る子どもたちなのでした😊今回はマットのでんぐり返りや鉄棒にぶら下がってぶらんこ、跳び箱に登ってジャンプに挑戦!「それできるよ!」と誇らし気に見せてくれたり、ポーズを取りながら嬉しそうにジャンプしたりして、とてもいい表情が見られましたよ。初回だったのでドキドキしたお友だちもいましたが、保育室に戻ってから「飯田先生優しかった!」「すごーく楽しかった♪」とご機嫌でした♡これからも、子どもたちの新たなチャレンジを見守っていきたいと思います。


今週は、豆まき大会に向けて豆箱製作を行いました!その製作の様子をご紹介します♬
まずは、豆箱の側面にお絵描きタイム!【ゲームやりたいわがまま鬼】【おふざけ鬼】など自分の中のやっつけたい鬼を描く子、【0202(おにおに)5151(こいこい)】と鬼の電話番号を描く子など…豆まき大会への気合が充分な子ども達!(中には、お母さんの電話番号を描く子もいましたよ(笑))絵を描き終えると豆箱の醍醐味、1枚の画用紙を立体的に組み立てていきます🔥ただ、組み立て方をこちらから伝えるのではなく、凧製作と同様に子ども達と一緒に”どうしたら箱の形になるのか”考えてみました。すると、子ども達からどんどんアイディアがでてきて、すぐに大正解の答えに辿り着いたのです✨しかーし!やり方はわかったものの、実際にやってみるとなるとこれがまた難しく…💦苦戦する子も多くいたのですが、出来上がった子たちが”お助けマン”に変身し、飛び回ってくれましたよ✨
今回の活動で、自分のアイディアを発信したり、困っている友だちに手を差し出したりする姿が見られ、担任は「頼もしくなったなぁ」とじーんとしてしまいました😢(笑)今週末の保育参加でもそのような姿が見られると思うので、ぜひ注目して見てみてください👀(豆箱も保育室に掲示してあるので、ぜひご覧になってくださいね。)


3学期は同じ活動でもちょこっとステップアップをしてチャレンジを楽しんでいる年中組さん🌟お当番活動は4・5人でやっていますが人数を少なくしたり、お休み調べを職員室に伝えに行ったりする事に挑戦!グループ活動では自分の意見を友だちに伝え、話し合う事に挑戦!シール遊びは『集中して、丁寧に、目標時間』を意識して取り組むことに挑戦!しているのですよ😊先日、シール遊びをした時には苦手意識を切り替えフラッシュして”頑張るぞ”の気持ちに変化させたり、集中するために静かな環境を作ったり、丁寧に貼ることや時間を意識しながら取り組む姿がありました✨また、自分ひとりでなくみんなでそういう環境を作ろうと声を掛け合う姿に感激し、良い成長をしているなと嬉しく思いました💖何色を貼ろうかな?と色合いを考えたり、手にたくさん付けると早く貼れる!と貼り方を考案したり、完成したらお絵描きしたい!と作品に絵を付け加える事を目標にしたりして工夫し楽しんでいる様子も成長の証!何でも面白がり楽しみながらこれからもチャレンジをしていきたいと思います😊


先週凧作りをして、オリジナルの凧を完成させた年少さん。先に作って凧あげを楽しんでいた年長さん、年中さんを見ていたので、”やっとできる!”とウキウキしながら作りました。これまでは園庭で凧あげを楽しんでいたのですが、今週はなんと隣の公園へ行き、広い広場でおもいきり走ってきました!「幼稚園より広いから凧がいっぱいあがるかも♪」と期待を膨らませて出発!お話を聞いて凧あげがスタートすると、広場を大周りして勢いよく走って凧をあげる子、気合は十分でしたがすぐに疲れてのんびり休憩する子😊とそれぞれ楽しむ姿がありました☆勢いよく走りすぎて凧の行方不明事件や、からまり事故でハプニングがありつつも、思う存分凧あげをしてきました。引き続き園庭でも凧あげを楽しんでいる年少さんです。今週末持ち帰りますのでオリジナルの凧を楽しみにしていてくださいね♡


今週は、お正月遊びのひとつ【凧作り】を楽しみました!毎年恒例の凧作りですが、年長さんということで”凧ってどうしてあがるの?”と仕組みを考え、製作材料をどう使うか話し合いながら進めました。製作の工程で、一番意見が飛び交ったのは2本の竹ひごを着ける位置!「バッテンにしたら丈夫になりそう!」「凧(本体)からはみ出すように横につけると羽になるかも!」など、竹ひごをどう活躍させるか色々な声が挙がっていましたよ!無事に凧が完成すると「早く揚げたい!」「どのぐらい飛ぶかな~?☺」と待ちきれない子ども達!早速次の日、隣の公園で凧あげに行ってきました。最初から空高く揚がる子もいれば、なかなか凧が揚がらずに苦戦する子も…。しかし!!そこで諦めずに「万歳すると良いのかも!」「糸を長くしてみようかな?」など試行錯誤する姿が見られました👀そして、中でも盛り上がったのは【凧揚げ大会🏆】!!審判役の子と出場選手に分かれて、優勝を目指し沢山の子が参加していましたよ🔥

凧が良く揚がる仕組みを考えて作ったからこそ、風の動きに気が付く子が多く、まるで凧揚げ職人のようでした(笑)引き続き、寒さに負けず風に乗りながら凧あげを楽しんでいきたいと思います。


お正月遊びを楽しもう!をテーマに凧作りをしました。凧の足を付ける時のポイントは『バランス』だと伝えると、体操でやっている片足立ちで表現したり、飛行機の翼の話をしたりして自分が知っているバランス知識を披露してくれてビックリ!いざ足を付ける時も同じ間隔になるように見比べっこ♪慎重に貼ることに成功していましたよ。凧揚げは隣の公園で思いきり楽しみました。この日はなんと北風がビュービュー!と味方してくれ凧揚げ日和。強く吹く風に「寒~い」と喜びながら、凧を手に持ち走り回っていました。途中走ることに疲れ立ち止まってみると…あら!?風の力だけで高く揚がった~!なんて驚きの発見も☆どの場所や角度だと高く上がるかなと試す凧揚げ名人もいましたよ😊思わず持ち手を放してしまい、風に飛ばされる凧を必死で追いかけている可愛いハプニングもありつつ、全力で楽しむことができたようです。2月にはコマ大会も計画中!引き続き、お正月遊びを存分に楽しんでいきたいと思います。


PAGE TOP