ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

今週は7月7日の七夕に向けて、短冊作りを行いました♪各担任による熱~い七夕LOVE STORY劇場を見た後、織姫、彦星作りにチャレンジ!「私の織姫様はお化粧をしているの♡」「僕の彦星様はイケメンにしよう★」と呟きながら顔を描いたり、装飾品の貼る場所や向き、角度にこだわりを見せたりする姿が見られましたよ。個性豊かな可愛らしい織姫&彦星が誕生し、短冊に貼るところも子どもたちで行いました。短冊に空いている穴は笹に飾るときに使うものと知り、上手に穴をよけて貼る子や二人を寄り添わせたくて思わず穴を塞いでしまうハプニングも⁉色んな困難はありましたが、世界にたった一つのオリジナル短冊が無事完成いたしました✨

短冊といえば、、、願い事ですね!『お金では買えないもの、神様でしか叶えられない願い事を考えてみよう!』と問いかけると「あの方(片思い中の彼)と結婚できますように」というおませさんの願い事や、「お母さんとお父さんとずーっと一緒にいられますように」という感動的な願い事も登場!!

本日、短冊を持ち帰りますので可愛らしい織姫&彦星を見ながらお子さんとよ~く話し


  

今週は、待ちに待ったプール開きでした!水着を持ってウキウキと登園し、まずは着替えにチャレンジ☆ はやる気持ちを抑えきれず、パンツの上から水着を着てしまうハプニングもありましたが、なんとか準備完了!(まだまだ伸びしろあり!これからも積み重ねを頑張ろう!)

プールのスペシャルゲストは園長先生♪ まずは動物にへ~んしん!色々な動物に変身する中で、水面に顔を近づけてワニになることもできたのですよ。追いかけっこをして水しぶきがかかってもへっちゃらな子も多く、驚かされました。まだ冷たいシャワーや顔に水がかかることが苦手な子もいますが、それぞれのペースで慣れていけるようにしていきたいと思います。たっぷり水遊びやプールをした後の午後は、お疲れモード。。。大きなあくびをしてお支度も、の~~んびり(笑)それだけ夢中になって楽しんだということですね☺身体を休めることも大切にしながら、この季節ならではの遊びを思い切り楽しんでいきたいと思います!


年長になって初めての話し合い『公園をつくろう!』を4~6人のグループに分かれて行ないました。事前に作っていた切り紙の人形を遊ばせたいという思いから始まったこの活動。まずは5店舗あるお店屋さんから1つずつ好きな遊具を選ぶことに挑戦。「どうしてもこれがいい!」と自分の意見を強く持つ子や周りに圧倒されてなかなか話し出せない子など、上手くいかないこともたくさん…。なんとか決まり、次は“どのように遊具を置くか”を話し合いました。どの向きで置くか、どんな並べ方をするかなどなど決めることがたくさんあり、それぞれ違う意見や気持ちがあってそれを一つにする話し合いの難しさを感じたようです。でも、出来上がった公園を飾ってみると、「あのうんていに決まるの大変だったなあ」や「やっぱり噴水はあの場所(真ん中)でなくっちゃね!」と振り返り、達成感も感じられたようです☺

話し合いの活動は難易度が高いので、まだまだ上手くいかないことも沢山あります。“上手くいかない”と“できた!”の両方を経験して、1年を通して話し合いの楽しさを感じていけたらいいなと思います♪


今週は天気が変わりやすく、不思議な天候が続きましたね。最近の年中さんはクラス内で新しい友だちとの関わりが多く見られるようになり、さらに仲間意識が少しずつ深まっているなと感じています。

さて、今週は内科検診、歯科検診と【検診Week!】 年少組の頃はお医者さん、歯医者さんの前で涙を流していた子どもたちも今年はなんと!誰一人泣かず、検診の意味を理解し、適度な緊張感で臨むことができたのですよ♪

検診とは別で各部屋で子どもたちと一緒に自分の身体に関心を向け、健康について考える時間を作りました。『健康でいられるためにはどうしたら良いか?』と保育者が問いかけたところ、「野菜をしっかり食べる!」「マスクをつける!!」「手洗い、うがいをしっかりする!!!」「たくさん寝る♪」など様々な返答が!!日常の声掛けが健康への意識へとつながり、子どもたちの発言として表れたように感じました。それを機に子どもたちの健康への取り組みに変化が見られ、習慣化したものを改めて見直したり、子どもたちで声を掛け合ったりするようになり始めましたよ!

子どもたちの気づきややり取りを大切にしながら、健康を維持できるよう継続していきたいと思います。


今週は内科検診や歯科検診など、自分の体や健康について考える機会が色々とありました。そんな中、今日(金曜日)はハサミを使って歯ブラシ作りにチャレンジ!ハサミを使うのはまだ二回目ということで、まずは約束事を再確認しました。「こんな時はどうする?」という問いかけに子どもたちからすぐに声があがったのですよ。いざスタートすると、リズミカルにどんどん切り進める子、ブラシのフサフサ具合にこだわる子、持ち手を切らないよう慎重にハサミを動かす子などそれぞれ夢中になって楽しんでいました♪出来上がったマイ歯ブラシを手に、みんな早く遊んでみたくてウズウズ…「バイキンぽ~い!」と自分の歯を磨いたり、一人一枚もらった男の子のイラストの歯をきれいにしてあげたり、気分は歯医者さん♡中には、家での仕上げ磨きを再現するスペシャリストも✨活動後はいつもより念入りに食後のうがいをするなど、健康への興味関心が少しアップした様子だった子どもたち!引き続き”健康スペシャリスト”を目指して手洗いうがいはもちろん、自分の健康を意識して過ごしていけたらと思います☺


無事天候にも恵まれ、大谷戸ハイキングに行ってきました。

年中のお別れ遠足で遊んだ公園ですが、今回は遊具ではなく森の探検がメイン!公園に着きそれを伝えると「えー!」とびっくりドキドキ。でも、探検カードを配るとすぐに「わー!」とワクワクに変わる子がたくさんいましたよ。チームに分かれて探検にLet’s go♪

木の穴や草花を観察して会話が盛り上がっている子、どんどん先に行ってしまってもチームメイトが一緒に進めるように途中で待っていてくれる子、途中で疲れたと言う友達の手をひいて歩いてくれる子、仲間を意識しながらそれぞれ探検を楽しんでいました。実は当日までにチームでミッションをクリアしたり、昼食をとったり仲を深めていたのですよ。“友達と力を合わせるって面白い!”と感じるきっかけになったかな?☻

 


今週の木曜日は大谷家族の日!子どもたちからの素敵なプレゼントは受け取れたでしょうか?☺実はこの大谷家族の日プロジェクト、2週間も前から始動しており、シークレットプランを家族には内緒で密かに進めていました。

1つ目のプレゼントは、家族の絵♡「ママは髪の毛が茶色!」「パパは眼鏡をかけていたなぁ」と思い出しながら、大好きなお父さん、お母さん、兄弟、ペットをじっくり描いていましたよ。

2つ目のプレゼントは、Specialペン立て♡ご協力頂いたペットボトルが子どもたちの手にかかると世界にたった一つの可愛らしいプレゼントに大変身!「うさぎにしよう!」と動物の形を作ったり、「お母さんの顔だよ!」とビーズをうまく並べて笑っている口を表現した

り、紙粘土の感触を楽しみながら、取り組んでいましたよ♪

プレゼント作りを重ねるにつれて「ありがとう」「大好き」の気持ちが更に深まってきた子どもたち。家族の日当日は、みんなで作戦会議!寝てる間にセッティング【サンタ作戦】、そっと玄関に置く【宅配便作戦】、お風呂あがりにサプライズ【パンツの引き出しからプレゼント作戦】などおもしろい作戦が飛び出しました。

家族を喜ばせたいという気持ちから自分たちで考えたり工夫したりする力が感じられたこのプロジェクト。子どもたちの愛は伝わったでしょうか♡

 


5月27日は、大谷家族の日でしたね ♪ この日に向けて年少組ではいろいろな活動をしてきました。『家族』って何だろう?と考えたり、家族がテーマの絵本を見たりして、子どもたちなりに家族の大切さを感じ始めたところで、プレゼント作りをスタート!自分の似顔絵を描いて、“ありがとう花束”を指スタンプで押しました。「ママの好きな色!」「早く見せたい!」などと言いながら嬉しそうに色選びをしていたのですよ💐世界に1つの’’ありがとう花束’’とっても可愛くできました😊

そして迎えた当日。それぞれのクラスで家族にまつわるインタビューごっこをしました。家族の人たちとどんなことをするのが好きか1人ひとりに聞いてみると、「一緒にお花を見るのが好き」「一緒にテレビを見るのが好き」「みんなでご飯を食べるのが好き」などちょっぴり照れながら教えてくれましたよ ♪ 最後はどのようにプレゼントを渡すか作戦会議!すぐに子どもたちから「ありがとう・だいすきって言いたい」という声が上がったのですよ。ずっと秘密にしてきたことで期待や伝えたい思いが膨らんでいたようです。壊れないように両手で大事に抱えて持ち帰ったプレゼント。家族の方たちに思いは届いたかなぁ♡ぜひプレゼントを囲んで、家族の時間を楽しんでくださいね!

 


今週の造形は、トイレットペーパー遊びをしました。普段はなかなかできないトイレットペーパーをダイナミックに引っ張ったりちぎったり、マーカーでにじみ絵を楽しんだり…「まだまだ出てくるよ~!」「おうちでやったら怒られちゃいそう!」と言いながら子ども達の目はキラキラ!一人1ロールを贅沢に使ってホール中がトイレットペーパーだらけになりました。最後は、山になったトイレットペーパーに水と洗濯のりを混ぜながら粘土作りにチャレンジ!「もっと水ちょうだい!」「のりが欲しい~」など、理想の粘土になるように感触を楽しみながらコネコネしていましたよ。出来上がった粘土はお団子にして絵の具と共に袋にIN!

出来上がりは”映え”ではありませんが、その活動の過程を思いきり楽しんだことで子ども達は大満足!大人も子どもも、出来上がりにこだわらず、”活動そのものを楽しむ”ことを大切にしていきたいなと思います♪

 


今週は、毎週金曜日に行っている飯田先生との体操について紹介します♪

実はこの体操、年少組の2月から15分間の【ミニミニ体操タイム】を設けており、段階を踏んでマット、鉄棒、跳び箱などいろんな技に挑戦してきました。

年中組になって50分間の【ローングロング体操タイム】にパワーアップ!!運動することが楽しくてたまらない子、ドキドキして様子を覗う子、50分という長さに限界を感じ「いつ、終わる・・・??」とちょっぴり不安になる子などなど、様々な姿が見られましたよ。

そんな体操も今週で3回目!少~~しずつですが(笑)、飯田先生の指示を聞き動けるようになってきていたり、ドキドキ感が和らぎ笑顔が見られたり、「もっとやりた~い♪」と50分間では物足りない強者も!!!

今後も子どもたちの挑戦する気持ちを引き出し、達成感や自信へと繋げていけるよう取り組んでいきたいと思います。


PAGE TOP