トピックス

年中

年中クラス 新入園児を迎えるために (2019/03/08)

IMG_2464 IMG_2465

年長への進級に向けて少しずつ期待が高まってきている子どもたち。今週は来年度入園する新入園児のためにプレゼントを作りました。1年間を通して折り紙を積み重ねてきたことで、ぴったり合わせて折ることや、しっかり折り目をつけることが身につき、初めての折り方も難なくクリア!周りを見る余裕もできて、四苦八苦している友だちに手をさしのべる姿が見られ成長を感じました。丁寧に折るためにたっぷり時間をかける子、「これを見て幼稚園に来たくなるように怖い絵はやめよう!」と周りに呼びかける子、思いを込めてじっくり塗りすぎて花に穴を開けてしまう子(笑)など、1人ひとりプレゼントすることを意識して取り組んでいました。このプレゼントは4月に行われるにこにこデーの歓迎会で新入園児にプレゼントする予定です。どんなお兄さんお姉さんぶりを見せてくれるか楽しみですね。


年中クラス 食育体験『畑でのすがた』 (2019/03/01)

IMG_2136 IMG_2138 

今回は食育体験のテーマは『畑でのすがた』まずは実際の種を見て何の種か当てっこクイズをしました。黒い種を見て「食べたことあるからわかるよ!すいかでしょ?」と自信を持って答えられた種もあれば、白くて小さい種(なす)は、なかなか分からず最後まで答えが割れた種もありました。次はお待ちかねのクッキング!半円状のカードで切ったバナナと桃にシロップ漬けのみかんを入れて混ぜ合わせ、フルーツポンチの出来上がり!苦手な果物にも思いきってチャレンジしてみたり、あっという間に完食し、おかわりを求めたり、自分たちで作ったフルーツポンチは格別だったようです。今回は3種類の果物でしたが、お家で様々な果物を入れてぜひ作ってみてくださいね。活動後にふと「食べられる種と食べられない種の違いは何だろう?」と疑問に思い、子どもたちに投げかけたところ「大きさや味の違いじゃない?」「どの種も食べられるけど、お腹の中で大きく育っちゃうのは食べられないんじゃない?」との可愛らしい返答が・・・。子どもたちと一緒に調べて真実をつきとめたいと思います(^^)


年中クラス おひなさま製作 (2019/02/22)

IMG_2103 IMG_2105

今週はおひなさま製作をしました。大谷幼稚園には立派な7段飾りのひな人形があり、みんなで本物に見に行くことに!一目見てスケールの大きさに圧倒されていた子どもたちでしたが、「あ、矢がある!」「開けたらおじいちゃんになっちゃう玉手箱だ(重箱ことでした)!」など、一つひとつ細かいところまで目を向けていましたよ。部屋に戻り、いざ製作スタート。本物を目の当たりにしたことで、顔の顔料として用意していた肌色の画用紙に違和感を覚え「え・・・この色じゃない。白く塗らなくちゃ」とよりリアリティーを追求する姿に感心しました。折り紙のじゃばら折り、セロテープの輪っかどめ、着物の合わせや小道具の位置。向きに気をつけながらののり付け作業、ハサミ・クレパスの活動と盛りだくさんの製作でしたが、最後まで集中して取り組む姿に感じました。近日中に持ち帰りますので、ぜひお家でも飾って楽しんでくださいね。


年中クラス 作品展で感じられた子どもたちの成長 (2019/02/15)

IMG_2092 IMG_1925

先日は雪の中、作品展に来ていただき、ありがとうございました。運動会、発表会を通して楽しんできた世界旅行をテーマにした作品はいかがでしたか?アメリカに行くための乗り物作りでは、子どもたちそれぞれがどんな乗り物にしたいのかイメージをしっかり持っており、「ストローでドリルを作ったよ!ここにつけたいんだけど、うまくつかないんだ。どうすればいい?」など、自分の思いを言葉にして伝え、イメージ通りに完成させようと奮闘していましたよ。また、グループで1つの作品を作り上げる共同製作にも初挑戦!“自分とは違う意見があることに気づき、折り合いを付けながら決定する” “友だちのアイデアに賛同する”など、この1年間で少しずつ培ってきた力を発揮して取り組んでいましたよ。そして、飾りつけでは自分たちがやること以外にもできることを見つけて自発的に動いてくれたのです!様々な場面で成長した姿を見せてくれた子どもたち。今後も身につけた力を更に伸ばしてほしいと思います。


年中クラス はじめての個人持ち絵の具! (2019/01/24)

IMG_1808 IMG_1799

進級当初から「いつやるの?」「早くやりたい!」と言われていた個人持ちの絵の具。「年中での修行を積んでから使おうね」と伝え続け、ついに今日この日個人持ち絵の具で塗り絵をすることにしました。(この塗り絵は節分の豆箱になります)まずは、個人持ち絵の具の基本的な使い方(絵の具の付け方、色を変える方法など)をレクチャー。すぐに塗りたいという気持ちを抑え、最後までしっかりと話を聞く姿に成長を感じました。絵の具セットをキレイに使いたい気持ちが強すぎて少しはみ出しただけでひどく落ち込む子、筆を洗うバケツの水の変化を楽しむ子、あえて筆を洗わず絵の具セットが汚れていくのを喜ぶ子(笑)、色々な色を細かく使い分けて塗り絵に夢中になる子など、様々な姿が見られましたよ。絵の具を十分に楽しんだあとは超難関のお片付け。濡らしたトイレットペーパーで絵の具セットの汚れた部分を拭くのが予想以上に難しいんです!絵の具のついた部分で拭き取ったために汚れてしまうというハプニングもありましたが、友だち同士助け合い、絵の具はまるで新品同様元戻り!今回学んだ絵の具の使い方を活かして、来週はオリジナルの国旗づくりにチャレンジします。どんな国旗ができあがるのか楽しみですね!


年中クラス お当番活動はじめました! (2019/01/18)

IMG_1748 IMG_1750

憧れの年長さんがやっているお当番活動がついに年中組でもスタートしました。1人ひとりお当番カードを仕上げ、お当番の仕事(朝の会での自己紹介、お休み調べ、テーブル拭きや挨拶など)を知り、準備は万端!あと何日で自分の番が来るのかお当番カードをめくって数えてみる子もいてやる気満々!朝の会の前にお休み調べの練習をする子もいれば、恥ずかしすぎて思うように声も出ない子もいます。嬉しさのあまり顔から笑みがこぼれ続ける子もいれば、緊張のあまりお休み調べで集積しているお友だちの名前を行ってしまう子も・・・(笑)まだまだ始まったばかりのお当番活動ですが、普段目を向けられなかったことに気づけるようになったり、みんなのために何かを頑張る喜びを感じながら、子どもたちの意欲や主体的に物事に関わろうとする力を育んでいきたいと思っています。


年中クラス お店屋さんごっこに向けて (2018/12/14)

IMG_1615 IMG_1607

2月のお店屋さんごっこに向けて品物づくりをしました。今回はおもちゃ屋さんの人形作り!人形のモデルは誕生会のお楽しみで登場したヤダットちゃん(なんでもかんでも大嫌いですぐに「やだ!」というキャラクター)です。折り合わせた画用紙のつなげる部分まで切ってしまい顔が2枚に分かれてしまう「バラバラ事件」顔のパーツを表と裏でさかさまに描いてしまう「顔逆立ち事件」貼り合わせる際に顔の間に手が挟まれてしまう「手挟まれ事件」など様々な事件が・・・。そんなハプニングにも負けず4工程(ハサミ、ペン、セロテープ、のり)にわたるボリューミーな製作をヤダットちゃんの歌を歌ったり、自分の考えた台詞のやりとりをしたり楽しみながら完成させることができましたよ。品物づくりを頑張った後は、社長(担任)からお給料(10円)をもらい、嬉しさのあまり「ありがとうございました!」とお礼を言う子も・・・。もらったお金は各クラスの貯金箱に貯め、お店やさんごっこのお小遣いになります。表情豊かなオリジナル人形は作品展で展示しますので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。


年中クラス 積み重ねていくうちに (2018/11/30)

IMG_1549 IMG_1551

パート練習を積み重ね自分の楽器のリズムを覚えてきた子どもたち。今週は全員でホールの舞台に立っての合奏にチャレンジしました。全部の楽器が揃うと迫力満点!全員で合わせることにウキウキしすぎて思わず楽器を叩き出す子や、たくさんの音に圧倒され固まってしまう子、他の楽器の音に聞き惚れ自分の出番を忘れる子など様々な姿が見られましたよ。積み重ねていくうちに指揮を見てリズムやテンポを合わせようと意識できるようになり音が揃ってきました。“合図がなくても叩けた!”“完璧にできた”とそれぞれが達成感を感じ、もっとやりたい!楽しい!と意欲も高まっています。来週はいよいよ総練習でお客さんの前で演奏します。やる気アップする子も緊張で固まる子もいるかな?どんな姿を見せてくれるか楽しみです。


年中クラス 指揮を見ながら♪ (2018/11/23)

IMG_1533 IMG_1540

各クラスでの話し合いの結果、自分の担当する楽器も決まり、いよいよ今週から生活発表会での合奏に向けて、パート練習がはじまりました。11種類の楽器(大太鼓、小太鼓、シンバル、木琴、鉄琴、メロディオン、すず、カスタネット、タンバリン、ウッドブロック、トライアングル)を3つの部屋に分け、それぞれの部屋に移動してもらったのですが、なんと・・・誰も間違えることなく移動は大成功!やはり時間をかけて(3日間かかったクラスも・・・!)話し合ったからこそやる気に満ちあふれていたのでしょうね。しかし、移動先の部屋で違う楽器を選んだり、その部屋にない楽器を必死で探したりハプニング続出(笑)無事自分の楽器を手に取り、いざスタート!一生懸命指揮を見ながら鳴らす子、楽器を鳴らすことに夢中で指揮を見るどころではない子、焦りのあまり楽器を落とす子、自分の出番にないところで踊りだす子など、様々な姿が見られました。今週は自分の楽器のリズムや出番を覚えること、指揮を見てテンポを合わせることを目標に取り組んできました。来週は全部の楽器を合わせてホールの舞台へ!同じ楽器の子同士で音を合わせたり、違う楽器の音やリズムを意識して皆で合わせる楽しさを味わえるよう進めていきたいと思います。


年中クラス 友だちの姿に目を向けて (2018/11/09)

IMG_1490 IMG_1492

それぞれのクラスで親しんできた歌や楽器遊び。積み重ねのおかげで、歌詞を覚えてっきな声で歌えるようになったり、きれいな音を出せるようになったり、自信をつけはじめた年中さん。活動以外の時間で急にどこからともなく子どもたちの歌声が聞こえてきたり、自分たちで楽器をセッティングして、ミニ演奏会をしたりと、楽しむ姿がたくさん見られるようになりました。「こんな素敵なことをクラスの中だけでやるのはもったいない」「他のクラスのお友だちや先生にも見せたい」ということでホールへ行き、歌と合奏の見せ合いっこをしました。恥ずかしさよりも見てもらいたいという気持ちが勝ったようで「緊張しなかった!」という言葉通り、堂々とした姿を見せてくれた子どもたち。更に驚いたのは、自分たちの発表を一生懸命やるのはもちろんのこと、発表をしているクラスの友だちの姿にもしっかり目を向け、「すごい上手だった。私も歌いたくなっちゃた!」「音が揃っていてキレイだった」と温かい言葉を書けてくれたことです。今日感じた他のクラスの良さや舞台に立ってお客さんに見てもらうことの楽しさを活かしてこれからも取り組んでいきたいと思います。


1 / 1312345...10...最後 »
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

最近の記事

よくあるご質問

〒206-0041
東京都多摩市愛宕1-51(MAP
多摩センター駅より聖蹟桜ヶ丘行きバス
「東愛宕中学校前」下車徒歩3分

[保育時間]
●月・火・木 9:00~14:00
●水・金 9:00~13:30
●延長保育あり

お問い合わせは042-375-0728