トピックス

年中

年中クラス 友だちの姿に目を向けて (2018/11/09)

IMG_1490 IMG_1492

それぞれのクラスで親しんできた歌や楽器遊び。積み重ねのおかげで、歌詞を覚えてっきな声で歌えるようになったり、きれいな音を出せるようになったり、自信をつけはじめた年中さん。活動以外の時間で急にどこからともなく子どもたちの歌声が聞こえてきたり、自分たちで楽器をセッティングして、ミニ演奏会をしたりと、楽しむ姿がたくさん見られるようになりました。「こんな素敵なことをクラスの中だけでやるのはもったいない」「他のクラスのお友だちや先生にも見せたい」ということでホールへ行き、歌と合奏の見せ合いっこをしました。恥ずかしさよりも見てもらいたいという気持ちが勝ったようで「緊張しなかった!」という言葉通り、堂々とした姿を見せてくれた子どもたち。更に驚いたのは、自分たちの発表を一生懸命やるのはもちろんのこと、発表をしているクラスの友だちの姿にもしっかり目を向け、「すごい上手だった。私も歌いたくなっちゃた!」「音が揃っていてキレイだった」と温かい言葉を書けてくれたことです。今日感じた他のクラスの良さや舞台に立ってお客さんに見てもらうことの楽しさを活かしてこれからも取り組んでいきたいと思います。


年中クラス たくさんの楽器に触れて  (2018/10/26)

IMG_1344 IMG_1355

1学期から少しずつ親しんできたメロディオンや鈴、カスタネット、タンバリン等の楽器、運動会後からはさらに楽器を増やして発表会の合奏に向けての活動が始まりました。メロディオンは発表会で演奏予定の「メリーさんのひつじ」に挑戦中!ドレミの音階を知り、それぞれで楽しんできたメロディオンですが、発表会に向けては「メリーさんのひつじ」のメロディーを覚えること、メロディーにあわせて指を動かすこと、みんなで音を合わせることを目標に積み重ねていきます。また、合奏ではそれぞれの楽器の音色の違いや良さを知り正しい持ち方で音を出すこと、メロディーに合わせてリズム打ちすること、同じ楽器の子、違う楽器の子それぞれ意識して音を合わせることを目標に積み重ねていきます。でも1番は楽しむこと!子ども一人ひとりの楽しみ方は違いますが、演奏することお客さんに聞いてもらうことを心から楽しめるように少しずつ取り組んでいきます。乞うご期待!


年中クラス 秋の心地よさを感じながら (2018/10/19)

IMG_1286 IMG_1279

秋の陽気を心地よく感じたある日、隣の降園に散歩に出かけました。列に並んで歩くことが苦手だった半年前と比べ驚くほど上手に歩けるようになった子どもたち!おかげであっという間に公園に到着し、存分に遊ぶことができました。降園では、どんぐりや松ぼっくりを拾ったのですが、とにかく袋の口を結べないほど大量に詰め込む子や、厳選して自分の好みのものだけを集める子、セミのぬけがらばかりを追い求め、最終的には4粒くらいしか拾えなかった子など、様々でした。後半には崖登りにも挑戦し、たくましさや助け合いなど、頼もしい姿を見せてくれました。お弁当は引き続き戸外(園庭)にて、2クラス一緒にピクニック食べをしました。秋の心地よさはどこへ!?照りつける太陽の下「暑い!暑い!」「お部屋の方が良かった・・・」などと言う子もいましたが、次は紅葉の落ち葉拾いかな~?また行こうね♪


年中クラス キャサリン♪ナンシー♪ジェシー♪って何者? (2018/10/05)

IMG_1183 IMG_1169

IMG_1191 IMG_1200

ある日(初めてUSAを踊った日)みんなの前に突然現れたアメリカ人のキャサリンとナンシー。アメリカという国のこと知ってもらいたい、USAを楽しく踊ってもらいたいというちょっとしたきっかけ作りで登場させた2人。ちなみにこの2人は石井先生と網野先生にどことなく似ています(笑)すぐに見破られるかと思いきやじっーと顔を見て「なんか、かな先生に似ている!」とその存在を信じていたり、ふと思い出した時に「キャサリンとナンシーまた来るかな~」と言葉にしたり子どもたちの反応は想像以上でした。そこで急遽キャサリンとナンシーはフル活用することに!頑張っているみんなに2人からリストバンドのプレゼントがあったり、運動会直前には念願の再会(2人の友だちのジェシー!?(原野先生似の金髪美女?)も登場)の3人にかけ声でUSAの曲がかかると一気にVoltege Up!目をキラキラに輝かせキレッキレの動きで声も出しノリノリ!はち切れそうな笑顔を見せてくれました。最後には「Enjoy!」の言葉と共にハグのプレゼントをもらい運動会のパワーは満タン!子どもたちの“楽しい”気持ちがずっと途切れずに今日まで来ました。当日もいつも通りの笑顔を見せてくれることを願っています。サビでは、ぜひ保護者の皆様も「カーモンベイビー~♪」と声を出しノリノリで体を動かし楽しんでくださいね!


年中クラス 実習生争奪戦(^^) (2018/09/28)

IMG_1090 IMG_1104

先週、今週にわたって、それぞれのクラスに実習生が来ています。「新しい先生が来る♪」とわくわくしていた子はもちろん「知らない先生が来るんだ・・・」とドキドキしていた子まで、一瞬で実習生にぞっこん!名前を尋ねたり、園庭の隅々まで案内したり、「一緒に食べよう!」「遊ぼう」「こっち来て!」と誘ったり・・・。まさに実習生争奪戦です。(悲しいことに担任は蚊帳の外・・・)大好きな実習生と氷鬼やお団子作りをしたり、実習生におんぶや抱っこをしてもらったり思いきり甘えたり、大満足!中には幼稚園の先輩としておもちゃの場所や手遊びを教えてくれる頼もしい姿が見られましたよ。実習生がいることで、いつもと違った姿や、想像していたよりもたくましい姿が見られ、私たちにとっても実り多い時間となりました。もみじ組の実習生は残りあと1日。最後まで楽しんでもらいたいと思います。(その後は、すっかりなくなってしまった人気を取り戻すぞ!(笑))人気!Comeback!


年中クラス U・S・A Feverがやってきた(笑) (2018/09/21)

IMG_1079 IMG_1075

今年の年中組のお遊戯の曲は世界旅行のテーマにちなんでU・S・A!元もと知っていた子もそうでない子もリズミカルな音楽に思わず体が動きノリノリ。中には私たちの想像をはるかに超えて気に入ってくれた子もいて、普段は見せないような激しい動きで踊ったり、普段聞かないような大きな声でサビを歌いながら踊ったり嬉しい驚きがいっぱいです。盛り上がりは年中組だけにとどまらず、自由あそびで曲がかかると四方八方から他の学年の子どもたちも園庭に集まったり、活動中にも関わらず曲に反応してテラスに飛び出して踊り始めると年長さんがいたり幼稚園全体でU・S・A Feverが!このFeverに触発されて、去年踊りを苦手としていた子が「これなら知ってる(できる)!」と言って楽しそうに体を動かしたり、はじめは勢いに圧倒されて体が動かなかった子が回を重ねるごとに楽しさを見出して踊れるようになったり・・・やっぱり『楽しい』思いは子どもたちの気持ちを動かすのですね。当日まで『楽しい』気持ちを大切にしてFeverし続けたいと思います!


年中クラス 今年のテーマは“世界旅行” (2018/09/14)

IMG_0886 IMG_0894 

IMG_0898 IMG_0976

今年の年中組の運動会のテーマは世界旅行!ある日突然みんなのもとにパスポートが届いたのです。そのパスポートには、国旗とミッションが書いてあり、クリアすると飛行機のスタンプを押すことができます。『パスポート』『世界一周』『海外旅行』という言葉の響きにワクワクする子もいれば、『旅行』というキーワードに反応して「お母さんに怒られちゃう・・・」「お弁当はどうするの?」と不安な声をもらす子もチラホラ・・・。様々な気持ちを抱えたまま迎えた初海外旅行(第1回目の活動)。行き先はオーストラリア!山を越えてその先にあるパズル(行き先の国旗)を完成させると旅行成功となります。小さなハプニングはありましたが、みんな無事に旅行は成功。みんなで日本(部屋)に戻って、記念すべき1つめのスタンプをゲットして大喜び!これから色んな国に行ってミッションも難しくなりましすが、世界には色んな国があること、色んな人がいること、色んな言葉があることに興味を持ったり、将来行ってみたいと思える国を見つけたり、ワクワクする気持ちを大切にして運動会当日まで楽しんでいきたいと思います。(ちなみにお遊戯は今 大流行中のUSA!活動の様子は次回に・・・乞うご期待!(笑))


年中クラス  夏休みの思い出発表会! (2018/09/07)

IMG_0834 IMG_0840

2学期が始まって1週間。少し緊張していた子もいましたが、徐々に緊張もほぐれ、楽しみを見つけ元気に遊んでいます。中には1学期とはまた違う楽しみや仲間を見つけ、新たな友だち関係を築こうとする姿も見られます。クラスではお家から持ってきていただいた「夏のカレンダー」を使って夏休みの楽しかった発表会をしています。1つの1つの写真を指さしながら丁寧に説明する子、全員に写真が見えるように一人ひとりにじっくりと見せてあげる子、出てきた質問に丁寧に答えてあげる子など、楽しかったことをみんなに伝えたい!という思いで溢れていてビックリ!!さらに聞く側の子も身をのりだしながら耳を傾けていたり、気になったことを質問してみたりと興味を持って「聞く」ということができていてまたまたビックリ!!年少の時とは一味違う姿に成長を感じました。2学期は行事が盛りだくさん!どんな成長が見られるかな?一人ひとりの変化に注目しながら思いっきり楽しんでいきたいと思います。


年中クラス 食育体験 「歯の健康」 (2018/07/06)

IMG_0616 IMG_0639 IMG_0655

年中組だけの特別なお楽しみの食育体験をしました。お母さんが用意してくれたエプロン、三角巾を身につけて、もう気持ちはコックさん!今回の食育のテーマは『歯の健康』。子どもたちがよく食べているお菓子にどれだけ砂糖が入っているか角砂糖(1つ3g)の数で見せてもらいました。アイスやチョコレートには10個、クッキー1箱には20個・・・とだんだん増えていく砂糖に「えー甘すぎじゃん」と眉間にしわを寄せながら驚きを隠せない子どもたち。更にカルピス(500mlのペットボトル)は半分以上が砂糖だと知ると「きゃ~!!」と悲鳴。「こんなにお砂糖が入っているんだね」と子どもの口から出るほど衝撃的だったようです。そこで素材の風味を活かして砂糖をあまり使わない『さつまいも餅』というお菓子を作りました。なんと使った砂糖は5人分で角砂糖1個分。ふかしたさつまいもの皮を剥き、予め入っていた調味料と混ぜ合わせ、仕上げはバトンタッチ!フライパンで焼いている間、歯磨きの大切さを学んでいたのですが「なんか良いニオイがしてきたぞ」と素早く察知しソワソワする子も・・・。みんなで作ったさつまいも餅の味は格別です!「おいしーい」「もちもちする」『お変わり!』の声が鳴り止まないほどでした。後日皆さんにもレシピを配布するのでお子さんと一緒に楽しんでみてください。


年中クラス 自分なりの楽しさを見つけて (2018/07/02)

IMG_5207 IMG_5191

今年は近年希に見る晴天続きでプール開きから3日間連続でプール!よほど楽しみだったようで、朝家を出る20分前ですでに準備万端にして「行こうよ」と言ってたという話を聞いたり、年中よりも早くプールに入る年長組の片付けの声かけを聞いてフライングで水着に着替えたり・・・子どもたちのやる気“ハンパない!” そんなやる気満々で迎えたプールですが、ラッシュガードを着て満足して水着をはいていないことに気がつかない子や、下着を脱ぎ忘れそのまま入りビショビショになってしまう子、トイレに行くのを忘れてシャワーの直前に慌ててトイレに駆け込む子がいたりハプニング続出。

プールでは、顔に水がかかるのが嫌、大きいプールは嫌、シャワーが冷たくて嫌というマイナスな思いを抱えていた子もいましたが、顔に水がかからないように自分の手でガードしたり、大きいプールに入るのはやめてビニールプールで楽しんだり、自分のタイミングでシャワーに入れるようにしてもらったり・・・嫌だから入らない!ではなく工夫することで自分なりの楽しさを見つけていたのはとても印象的でした。みんなが同じように同じことが出来るという共通の目標ではなく、それぞれが目標や楽しさを見つけてほしいというのが一番の願いです。その子なりの楽しさや見つける姿に注目したくさん認めていきたいなと思います。


1 / 1212345...10...最後 »
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

最近の記事

よくあるご質問

〒206-0041
東京都多摩市愛宕1-51(MAP
多摩センター駅より聖蹟桜ヶ丘行きバス
「東愛宕中学校前」下車徒歩3分

[保育時間]
●月・火・木 9:00~14:00
●水・金 9:00~13:30
●延長保育あり

お問い合わせは042-375-0728