トピックス

年長

年長クラス たくさんのありがとうを受け取りました (2019/03/08)

IMG_2197 IMG_2202

先日のカレー会食で、子どもたちの成長を感じる出来事がありました。それは年少、中さんから1人ひとりインタビューを受けたときのこと。今までは自分の考えに自信が持てず、友だちと同じ答えを言うことに安心していた子や、話したいけれどうまく言葉にすることが苦手といった子たちの姿がありました。でも、この日は堂々と自分の考えを発表することができていたのです!「どうしたら体操や一輪車、竹馬が上手にできますか?」の質問にとても丁寧にコツを教えてくれたり、自分の経験談を踏まえて話してくれたり・・・“伝えたい”という思いをたくさん感じました。「どうじたらカッコイイ年長さんになれますか?」の質問に「優しくする」「譲ってあげる」などの答える姿を見たときはこの一年でそんな思いを大切に過ごしていたのだなぁと感慨深い気持ちになりました。この日は役員さんや、年少、中さんに心を込めてありがとうを伝えたと同時にたくさんのありがとうの気持ちを受け取りました。年少、中さんが作ってくれた壁面プレゼントはすぐにお気に入り(^^)この壁面に囲まれながら残りの園生活を楽しみ思い出をつくっていきたいと思います♪

 


年長クラス 年少さん・年中さんへのプレゼントづくり (2019/03/01)

IMG_2157 IMG_2119

今までお世話になった年少さん、年中さんに誕生表のプレゼントを作りました。思い出を振り返り、年少・中児さんの大切さを改めて感じた子どもたち。“ありがとうの気持ち”“忘れないよの気持ち”“これからも頑張っての気持ち”など込めたい思いをみんなで共有してから製作が始まりました。テーマは劇!まつは桃太郎、ふじは孫悟空の世界を表現することに。登場キャラクター、小道具など、何が必要か相談してしっかり大きさを考えたり、色を塗り込んだり・・・そこはさすが年長さん!さらに絵を貼り合わせるときに自分たちで話し合ってどんどん進めていく力も存分に発揮していて、良い意味で担任は出る幕なし!(笑)同じ思いを持ってここまで協力してできるようになった姿はとても頼もしかったです♪ 卒園まであと少しですが年少さん、年中さん、そしてお世話になった方たちへの感謝の気持ちを大切に過ごしていきたいと思います。


年長クラス 1年生の優しさに触れて (2019/02/22)

IMG_9507 IMG_9513

愛和小学校の1年生と交流会を開きました。1年生との対面すると表情が一変!それまでウキウキしていた気持ちがドキドキに変わったことが一目瞭然でした。そんな中、ペアになって手を繋ぎ、校舎を案内してもらうことに♪何とも言えない表情で歩く大谷キッズでしたが、1年生が優しく声をかけリードしてくれたおかげでだんだんといつもの調子を取り戻すと幼稚園との違いをたくさん発見し楽しむことができたようです。教室では教科書を見せてもらったり、手作りおもちゃで遊ばせてもらったりしました。一生懸命、教科書の文字を読もうとする大谷キッズに1年生が「すごいね!」と声をかけてくれる ほっこりした場面も(^^)帰るときには、みんなとびっきりの笑顔で手を振り何だか名残惜しそうでしたよ!園に戻って感想を聞くと、第一声は「楽しかった!」そして「優しかった」「また行きたい」など、1年生の優しさに触れ入学への期待が高まったようです。1年後、今日のような素敵な1年生になっているのかな。


年長クラス みんなで作り上げた作品展のその後・・・ (2019/02/15)

IMG_2026 IMG_2054

先日は作品展にお越しいただきありがとうございました。自分たちで計画したものを形にした喜びはとても大きかったようで、作品展前日にはみんなで完成パーティ!?をしたのですよ(^^)おもちゃのチャチャチャの世界に飛び込んで歌詞の通りの作品たちと一緒に歌ったり踊ったり大盛り上がりでした。当日は子どもたちの歌声や楽しかった思いが伝わっていたら嬉しいです♪そんな作品展の余韻を、今週はたくさん楽しみました。あやつり人形を動かしながら色々なしぐさを表現したり、人形が生きているかのように会話を楽しんだり!手提げにしまう時にはちょっぴり寂しいモードだったようです。そして、大好評だったカルタで『巨大カルタ大会inホール』を開催しました。絵札を奪い合うくらい勝負に燃えるふじ組と、確実に目の前の絵札を取りたくてスタンバイしていたまつ組、各クラスカラーが見られてとても面白かったです♪計画から始まり、じっくり自分の作品を作り上げる楽しさ、それが集まって1つの世界となる達成感。さらに作ったもので遊べる面白さ、それらの過程をEnjoyできるのは年長ならではですね。みんなで思いを共有し取り組める姿に成長を感じた作品展でした。


年少クラス 紙粘土でドラえもん (2019/01/24)

IMG_1983 IMG_2003

今週は年少組定番の紙粘土製作をしました。テーマは「ドラえもん」。ドラえもんと言えば水色ですが実はミニドラなどの色んなドラえもんがいる事を伝えると、「知ってる!」「違う回で作ってみたい!」と大盛り上がり。そこで6色の紙粘土を用意して好きな色のドラえもんを作ることにしました。色がついた粘土を見ただけで大興奮の子どもたち。「わー!」と歓声とともに製作がスタート。手に取ると手のひらに色がつくことを発見し見せ合ったり、親指にコーティングし「イエーイ!」とおもしろポーズをとったり、「柔らかいね!冷たいね!」と存分に感触を味わいながら形作りをしました。完成までにはたくさんの工程があるため、よく話を聞いて取り組むことがポイント。大惨事になることを予測していたものの、大好きなキャラクター、前日から楽しみにしていた活動という2つの相乗効果で思いの外、集中して楽しむ姿が見られこちらが思っているよりも更に成長していることを実感しました。カラフルなオリジナルのドラえもんたちを、楽しみしていてくださいね!

 


年長クラス どうしたら?よく飛ぶのかな? ~自分で考えてみる~ (2019/01/18)

IMG_8775 IMG_8781

お正月遊びを楽しもう!をテーマに凧作りをしました。年長の凧はどのように作れば上手く飛ぶのかを考えるところからスタート。『ビニールってふにゃふにゃだね』「じゃあ棒をつけよう」『棒はどこに付ける』「こっちこっち(左右対称)に付けたらいいんじゃない?」など良い気づきがたくさんありました。いっぱい話し合ったことでバランスを意識しながら取り組めていましたよ。みんなが一番苦戦したのは結ぶこと!製作が得意な子が思うようにいかず試行錯誤していたり、反対に苦手意識を持っていた子が粘り強く挑戦し結ぶことができたり、普段の製作活動とは違う姿が見られました。翌日は隣の公園で凧あげ!始めはがむしゃらに走っていた子どもたちですが、段々と風の向きに気づき始め、最後はその場に止まってでもあげられるテクニックを取得。満足げな表情を見せてくれました。これからも“ただ作る”ではなく、考え、発見する楽しさを大切にしていきたいと思います。


年長クラス 発表会の成功を“おにぎり”でかんぱ~い♪ (2018/12/15)

IMG_8460 IMG_8462 IMG_8487

8日は生活発表会にお越しいただきありがとうございました。。どちらのクラスも本番が一番キラキラ輝いていました!(担任バカかな?(^^)笑)達成感を得ることができ、迎えた今週は劇の大成功をお祝いするために“おにぎりパーティー”を開催しました。待ちに待った大谷米を食べる日です。湯気によって火加減を調整することや吹きこぼれる様子に注目しながら待つこと45分。炊き終わりフタを開けると「わぁ~!」と歓声があがり嬉しそうに釜の中を覗き込んでいました。さぁ、おにぎり作りのスタートです。家から持ってきたお気に入りの具をのせて丁度良い力加減で握っていく子どもたち。暖かさや感触、大谷米ならではの色合いなど愛情を込めて握ったおにぎりで「かんぱ~い!」・・・お味は!?「美味しい!」「ポップコーンの味がする!」と大好評!「これが玄米?」と食感の違いに気づいた子もいましたよ。1学期から取り組んできたお米の活動を通して普段何気なく食べているものは、様々な人の愛情が込められていることを改めて感じることができたようです。


年長クラス 子どもたちの変化♪ (2018/11/30)

IMG_7587 IMG_7599

前々回のブログに掲載した劇づくりも回数を重ねていくうちに素敵な変化が見られてきました。今まであまり主張してこなかった子がアイデアを出す姿や、覚えることが得意で友だちに教えることで自分らしさを発揮している姿、そして友だちの意見に賛同してさらにそれを面白くしていこうとする姿などなど、書き出したらキリがないくらいです!今週からはホールでの劇あそびも始まりました。初めてのホールにテンションMAX!でしたが、いざやってみると「あれ・・・?ここなんだっけ?」と劇が止まってしまうこともしばしば。でも、今はこれでいいのです(^^)役になりきろうとする気持ちと、表現する楽しさを思いっきり感じているのですから!来週は総練習があり、他クラスと発表を見せ合います。そこで良い刺激を受けたり、覚えたことを自信を持ってやってみたりする姿を引き出していけたらと思います♪

 


年長クラス 東本願寺に行ってきました ~報恩講~ (2018/11/23)

IMG_7497 IMG_7517 IMG_7529

報恩講の参拝をするために東本願寺に行ってきました。大きな観光バスに乗り、遠足気分で出発!初めておじゃました姉妹園の徳風幼稚園でも大谷との違いをたくさん見つけてキョロキョロ!お友だち同士で教え合い楽しむ姿が見られました。こんなウキウキした気持ちで大丈夫かしら・・・と少し心配しましたが、いざ本堂に入るときらびやかな御仏様の像に一気に目を奪われ自然と背筋が伸びていましたよ。何人ものお坊さんが登場したり、聞いたことのない音楽や言葉が始まったりするたびに「・・・・!?」驚きと緊張、そして好奇心が入り混じったような何とも言えない表情をしていました。徳風幼稚園との歌のプレゼント交換では、年長らしく心を込めた素敵な声で歌っていた子どもたち。普段、経験できいない厳粛な雰囲気に触れ1人ひとり色々なことを感じたと思います。園の代表としてお参りをする姿はとても立派でしたよ。帰りには大きな鐘をみんなで突いて、大はしゃぎでした!みんなお疲れ様でした(^^)


年長クラス 交通ルールを学んできました (2018/11/16)

IMG_7355 IMG_7366

交通ルールを学ぶために交通公園へ行ってきました。交通公園は指導員の方が横断歩道の渡り方や交通ルールを守る大切さを教えてくれる場所です。遠足気分で「わー!着いた!」とはしゃぐ姿が見られるかと思いきや、指導員の方と対面するとすぐにお勉強モードに!小学校のように1人ずつ席に着くともう気分は一年生、ピンと背筋を伸ばして話を聞いている子も多かったのですよ。外での歩行練習では初めは戸惑っていましたが、最後には安全をしっかりと確認して堂々と歩いている姿が見られました。ドライバー体験でゴーカートにも乗りました。ここでは大谷っ子らしさを発揮!?楽しさのあまり片手運転をしてちょっぴり注意を受けたのはここだけの話です(笑)知っていることもあったけど(横断歩道の渡り方など)なぜ。それをするのかを知ることができたことが学ぶ楽しさに繋がったようです。就学前に今回学んだことを実践できる機会をたくさんつくってみてくださいね。


1 / 1412345...10...最後 »
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

最近の記事

よくあるご質問

〒206-0041
東京都多摩市愛宕1-51(MAP
多摩センター駅より聖蹟桜ヶ丘行きバス
「東愛宕中学校前」下車徒歩3分

[保育時間]
●月・火・木 9:00~14:00
●水・金 9:00~13:30
●延長保育あり

お問い合わせは042-375-0728