トピックス

年長

年長クラス 交通ルールを学んできました (2018/11/16)

IMG_7355 IMG_7366

交通ルールを学ぶために交通公園へ行ってきました。交通公園は指導員の方が横断歩道の渡り方や交通ルールを守る大切さを教えてくれる場所です。遠足気分で「わー!着いた!」とはしゃぐ姿が見られるかと思いきや、指導員の方と対面するとすぐにお勉強モードに!小学校のように1人ずつ席に着くともう気分は一年生、ピンと背筋を伸ばして話を聞いている子も多かったのですよ。外での歩行練習では初めは戸惑っていましたが、最後には安全をしっかりと確認して堂々と歩いている姿が見られました。ドライバー体験でゴーカートにも乗りました。ここでは大谷っ子らしさを発揮!?楽しさのあまり片手運転をしてちょっぴり注意を受けたのはここだけの話です(笑)知っていることもあったけど(横断歩道の渡り方など)なぜ。それをするのかを知ることができたことが学ぶ楽しさに繋がったようです。就学前に今回学んだことを実践できる機会をたくさんつくってみてくださいね。


年長クラス 秋の贈りもので遊ぶ楽しさ  (2018/10/26)

IMG_7039 IMG_7026

今週は秋を探しにお散歩へ出かけました。公園に漬くとどんぐりや松ぼっくりがいっぱい!最初はどんぐり収集に夢中な子どもたち。袋いっぱいに詰めて枕のようになっている子もいました。しばらく拾っていると子どもたちに変化が・・・。ドングリの色や形に目をつけ、好みの一粒を見つけたり、目線を上げ松ぼっくりがどのようになっているのか興味を持ってじっくり観察する姿が見られました。視野を広げて面白い発見をする子どもたちを見て私たちも童心に返り、一緒に楽しませてもらいました。帰り道ではグラデーションになっている紅葉を見て「まさに秋だね♪」なんて大人びた発言もあったのですよ。年長ならではの秋をたくさん楽しめたお散歩となりました。幼稚園に戻るとドングリに絵を描いて自由工作をしたり、中をくりぬいて黙々と“どんぐり笛”を作ったり・・・これもお散歩で拾ったものを使って遊ぶのも醍醐味の1つですね!


年長クラス 大谷米!今年も収穫(^^) (2018/10/19)

IMG_6987 IMG_7005

ついに6月に田植えした大谷米の収穫の日がきました。まずはコウジ先生から稲刈りの仕方を真剣に聞き、コツをレクチャーしてもらいました。それを思い出しながらいざ挑戦!でもやってみるとあれ!?難しい~!「固い!」と弱音がポロリ・・・黙々と真剣な表情で挑んでいましたが、刈り終わると「もう一度やりた~い!」の声が(^^)1人二束ずつ収穫することができました。刈った稲を「穫ったど~!」と言わんばかりに得意気な表情でアピールしていましたよ♪

収穫した後は、お米をよ~く観察。粒によって違う形や色に気づく姿はさすが年長さん。爪で籾をむくことにもチャレンジ!細かい作業にハマる子、イライラし始める子など十人十色でしたが、中の玄米が顔を出す時は「見えた!」ととても嬉しそうでした。今回の活動でお米一粒一粒の大切さを感じた子どもたち。昼食時には、今まで以上に食べこぼしに気をつける様子も見られたのですよ♪これから本格的に脱穀、精米をして最後には○○○○にして頂く予定です。お楽しみに!


年長クラス さぁ、いよいよ本番! (2018/10/05)

IMG_6198 IMG_6222

IMG_6285 IMG_6295

総練習では年少、中さんたちに見てもらえた喜びで今まで以上の力を出すことができた子どもたち。一生懸命頑張った翌日はある儀式が行われました・・・それは、ソーラン節の師匠から合格をもらえるかの最終試験です!いつの間にか築かれていたおもしろおかしい!?師弟関係。「オッス!」というかけ声から始まり、張りきって踊りを披露しました。初回から比べると、腰の落とし方、手足の動きのキレ、声の大きさが格段にレベルアップ!師匠からは「熱い思いを感じた!」というお言葉と共に合格をもらうことができました。その証に師匠の手から一人ひとりに豆絞りが・・・!青春ドラマのような熱いやり取りにみんな大笑い(^^)この豆絞りをつけた愛弟子たちはどのような踊りを見せてくれるのでしょうか?楽しみですね!

★実は運動会を盛り上げるために旗やポスターも作成しました。旗の裏には目標も書いてあります。会場のどこにあるか探してみてくださいね。


年長クラス Bigウェーブを起こせ! (2018/09/28)

IMG_0989 IMG_1030

組体操と一緒に披露するパラバルーン。連日の雨で外で練習できない日が続きましたが、火曜日やっと一瞬の晴れ間が!今だ!とさっそく外へ出てやってみました。ホールの練習では狭さで、思いっきり広げて動くことができなかった分、園庭では伸び伸びと存分に楽しめたようです。パラバルーンのコツはみんなで気持ちを1つにしてカウントを合わせて動くこと。でも これがなかなか難しいのです(汗)はりきる気持ちからついついワザがフライングぎみになったり、のんびりし過ぎてパラバルーンの中に入りそびれ慌てて入ったりハプニング続出!なかでもウェーブ(1人ずつ順番に立っていくワザ)は難易度高め!全く立たず湖のようなまつ組、お構いなしに立って荒波になっているふじ組・・・まずい!これはまず~い!(笑)そこで各クラス、お部屋での秘密の特訓が始まりました。はじめは自分の動きに精一杯、でも、徐々に周りを見て動きを合わせ、子ども同士で声を掛け合う姿が見られるように・・・連日エアー練習を重ね、いざ金曜日!やっと綺麗な波を起こせたのです!コツを掴めたようなので“できた!”の嬉しそうな笑顔を見せていましたよ(^^)運動会当日はBigウェーブを起こせるか!?気持ちを1つに頑張るぞ-!


年長クラス 憧れの組体操を成功させるために (2018/09/21)

IMG_0951 IMG_0965

運動会の見せ場の1つ、組体操。年長になったらできる!と憧れのが実現したことにとっても嬉しそうな様子の子どもたち。1つに技ができると「できた~!」と大はしゃぎしながら練習しています。飯田先生から教えてもらった3つの約束「①ふらふらしない」「②おしゃべりしない」「③すばやくする」まだまだという感じですが、伸びしろははいっぱい(笑)本番まであと2週間、どのような変化が見られるのか楽しみでもあります。組体操のポジションは子ども同士話し合って決めます。はじめは上に乗ることが魅力的に見え大人気。でも、全てのポジションが大切なことを知ると自分や友だちの力を発揮できるところを伝え合う、という様子に変化していきました。話し合うだけでなく、実際にやってみることで気づいたこともたくさんあり、「○○君が土台をやると崩れにくい!」○○ちゃんは素早く上に乗れるね!」などお互いの力を認め合うことが出来ていました。はじめに希望したポジションになれなかった子もいました。やりたい・・・でも組体操を成功するためには・・・ 小さい体で一生懸命考える姿に心の成長を感じました。そんな子どもたちの思いが詰まった組体操。これからも過程を大切に練習していきたいと思います♪


年長クラス  クラス全員の力を合わせよう (2018/09/14)

IMG_5916 IMG_5918

今週は面白いゲームをしました。その名は“ヘビとびゲーム”です!ヘビに見立てた長いゴムが足の下や頭の上を行ったり来たり!それをジャンプやしゃがんでよけるスリル満点のゲームです。いざ始めるとキャーキャーと楽しい歓声、そしてヘビを踏む、リンボーダンスに失敗し、ゴム激突・・・珍場面続出!(笑)それはそれは大盛り上がりでした。

翌日は、競技の練習をしました。今年の競技は、肩乗せ手押し車、で“2人で協力する力” 逆上がりは“1人で頑張る力”を披露します。競技のルールはまだ積み重ねが必要・・・でも、今まで体操でやってきたことはバッチリ!自分が出せる力をしっかり見せていましたよ。競技後、子どもたちから「ヘビとびゲームと合体するのはどう!?」と提案が!確かに1人や2人の力だけでなく“クラス全員の力”も見せられるとさっそく採用となりました。本番ではこの3つの力をどのように見せてくれるのでしょうか?(^^)


年長クラス 敬老の日に向けて“とびだすカードづくり”  (2018/09/07)

IMG_0879 IMG_0895

敬老の日に向けて、おじいちゃん、おばあちゃんに気持ちを届けるためのカードを作りました。今年は何と“とびだすカード”飛び出す自分たちの顔にビックリ&喜んでもらおう作戦です。はさみで切り込みをいれるところは楽々クリア!ところが・・・折ったときにカードから顔がはみ出さないような顔の大きさを作ることに大苦戦。はみ出たところを少しずつ切ったり、逆に小さすぎた絵を徐々に大きくしていったり、試行錯誤して頑張っていました。思いを文字にすることや、カードにおさまる大きさで字を書くことも難しかったようです・・・。しかし!書けなかった文字が書けるようになっていた子、すぐにギブアップせずにチャレンジ出来るようになった子、それぞれの成長が見られました。そんな“思い”がたーっぷりつまったお手紙は来週、自分たちでポストに出しに行きます。自分の手で投函するとき、どんな表情が見られるのかな?(^^)


年長クラス シャボン液づくりに挑戦! (2018/07/06)

IMG_5363 IMG_5377 IMG_5384 IMG_5394

今週はシャボン玉遊びをしました。なんと!自分たちでシャボン液作りから挑戦したのです。参考書は6月の月間絵本“しゃぼんだま”。子どもたちから材料としてあがったのは、水・洗剤・ガムシロップ・・・でも分量はやってみないとわからない!ここで“シャボン玉実験”です。グループで1つのシャボン液を作るため「どれくらい入れる?」と相談をはじめるグループ、「やってみなくちゃわからない!」と勢いよく混ぜていくグループ等々、グループカラーを見せながらスタート。できた液をテラスで何度も試し吹きし、「何かが足りない?」と試行錯誤しながら、教室とテラスを行ったり来たり・・・だんだんと出来上がって生き、確かな手応えを感じどんどん夢中になっていったようです。分量・混ぜ方・吹き方、全てに正解はありません。でもグループごとに考え、工夫することで自分たちなりのとびっきり正解を見つけることができました。シャボン液が出来上がったら、手作りのストローやミーティングで決まった様々な道具を使って思いっきりシャボン玉遊びを楽しんでいましたよ。『正解が1つじゃない』活動の面白さをいっぱい感じられたのではないでしょうか!?


年長クラス  “みんなで作る”って楽しいね! (2018/07/02)

IMG_5230 IMG_5223 

今週は造形活動で土粘土遊びをしました。用意していただいた大きいTシャツに着替え、全身で楽しむ準備はオッケー!まずは指先、手のひら、足の裏と順番に感触を確かめていくと・・・「やわらかい」「気持ちいい~」とすぐに土粘土の虜に!たくさん感触を楽しんだ後は、4,5人のグループに分かれて島作りをしました。ヘビの島や人形の島などテーマを決めて作っていくグループもあれば、島の中に橋や落とし穴、トンネルなど工夫を散りばめているグループもあって、子どもたちの発想に驚かされました。そしてもう一つ驚いたこと、それはお互いの提案を「いいね」と認め合いながら、“みんなで作る”を思いきり楽しめていたことです。普段、遊びの中では自分の意見を持っているからこそ気持ちがぶつかることの多い子どもたち。でも今回はお友だちのアイデアを面白いと感じ、それならこうしてみるのはどう!?と自分の考えも合体してイメージを共有できたようです。だからこそ楽しめたのかもしれませんね!最後、水をかけたドロドロ粘土で,ダイナミックに遊ぶ姿は、まさに“泥ん子!”なのでした(^^)笑


1 / 1312345...10...最後 »
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

最近の記事

よくあるご質問

〒206-0041
東京都多摩市愛宕1-51(MAP
多摩センター駅より聖蹟桜ヶ丘行きバス
「東愛宕中学校前」下車徒歩3分

[保育時間]
●月・火・木 9:00~14:00
●水・金 9:00~13:30
●延長保育あり

お問い合わせは042-375-0728