ブログ

  1. ホーム
  2. 幼稚園 絵画

先週は、生活発表会にお越しいただきありがとうございました。ドキドキしている子、いつも以上に張り切っている子などそれぞれの姿が微笑ましかった初めての発表会!終わった後は、どのクラスも「大成功!!」と達成感でいっぱいな様子でした🎵そして今週は、そんな楽しかった発表会のことを振り返り絵を描きました。それぞれお気に入りの場面を選び描き進める中で、「おやっ?!」と成長を感じる姿も見られたんですよ。以前は一色使いだった子が衣裳の色を考えて色選びを楽しんでいたり、体のパーツを意識して全身を描いたり💗中でも、お友達やお客さんなど自分以外の存在に目を向けて描く姿が印象的でした。どの絵も歌声が聞こえてきそうな表情豊かな絵に仕上がりました✨
まだまだお部屋では、それぞれのキャラクターになりきってごっこ遊びを楽しんでいます。「また発表会やりたい!!」という声も聞かれるほどです!2学期も残りあとわずかですが、余韻をめいっぱい楽しみながら過ごしていきたいと思います。


4月からほぼ毎月行っている折り紙の発展画!(季節に合ったものを折り紙で作り、別日に画用紙に貼って絵を描いています。ちなみに今月はどんぐりです♪)進級当初に比べて最近では、保育者が描いた見本にとらわれず、自分の描きたい物を描けるようになったり、画用紙いっぱいに絵の世界が広がっていたりと子どもたちに変化が見られています!描き終わった後は保育者に見せ、描いた絵の話をするのですが、今月も予想外な展開のコメントが炸裂!「どんぐりちゃんがヘッドホンをしてコンサートをしてるのを家族で見に行っているところ!だけど、どんぐりちゃんは風邪をひいてしまって声が出ないんだ・・・」「雨が降っている中、どんぐり君が出かけてしまって濡れちゃった💧こんな日に外に出なければ良かったと思っているところ」などなど(笑)

ほぼ毎月行っている活動だからこそ、子どもたちに自信がついてきたようで表現の幅が広がってきています。これからも、「面白い!」「なるほど💡」「なにそれ!(笑)」を拾いながら子どもたちの発想を大切にしていきたいと思います♡


5/27は大谷家族の日です。家族に日頃の感謝を伝えたい!と家族の絵を描きました。年長になったので画用紙も描き方もレベルアップ!3色の絵の具からそれぞれにぴったりの色を探して輪郭を描き、クレパスで顔のパーツを描きました。予めお母さんの髪の色をリサーチしてきた子や男の子にもまつげがあることを発見した子、眉毛が一本の線ではなくたくさんの毛が集まっていることに気が付いた子など普段見慣れている姿でも改めてじっくり見ることで新たな発見があったようです♪“本物そっくり、まるで写真!”を目指して心を込めて描いた作品を持ち帰ります。どのような思いやこだわりが詰まっているのか…ぜひ聞いてみてくださいね★

 


PAGE TOP