ブログ

  1. ホーム
  2. 幼稚園 活動

5月29日は大谷家族の日☺子ども達は今、この日にむけてワクワク!家族の方にサプライズのプレゼントをしようとみんなで秘密を共有する雰囲気を楽しんでいます♪年長さんは、どのように気持ちを伝えようかという話し合いから始まり、プレゼントの計画、そして製作&ラッピングまで、全て自分たちの力で挑戦!そこで大切にしてきたのは出来栄えではなく『心を込める・自分らしく気持ちを伝える』ことです。話し合いではたくさんの家族自慢や面白エピソードが飛び交ったり、製作中も家族が好きな色の材料を一色ずつ選んだり♪ ハートのカードを胸に当てて「もっと気持ちを入れておく!」と目をつむる姿はとても微笑ましかったですよ。家族の存在を大切に感じながら“大好き・楽しい”の気持ちを込めた宝物のようなプレゼント❤当日みんなはどのように気持ちを伝えながら渡すのかな♪楽しみにしていてくださいね!


5月の気持ちの良い気候の中、年中さんは2回のお散歩を楽しんできました!

並んで友だちと手を繋いで、いざ幼稚園を出発!虫や花に目を向けたり、木の葉の色の違いに気付いたり、トンネルの中では「あ~!!」と大きな声を出して、声が響くのを楽しんだりしながら、軽快に歩いていましたよ♪

「間が空いたら~~~早歩き!!」と合言葉のように唱えながら歩いてきたのですが、2回のお散歩を経て、歩くのがとても上手になった子どもたち。前の人との間が空くと声を掛けられなくても自分たちで気付き、早歩きをしながら詰められるようになりました♡

来週はいよいよ遠足!自然に目を向けながらゴール地点の東中野公園まで楽しく歩き、公園で思いっきり遊んできたいと思います♪


進級して1週間が経ちました。子ども達は年少児に優しく声を掛けたり、バスまで送ってあげたりと”お手伝いレンジャー”として張り切る姿が見られています♬
今週はそんな子ども達と、年長ならではの活動のひとつ【えんぴつ遊び】を楽しみました✍『オッケー!パックン!くるりんピタッ!』の合言葉を用いて持ち方を確認したら、いざ仲間探しや迷路に挑戦!🔥真っすぐの線を慎重に書く子もいれば、手首のスナップを効かせくねくね線を書く子と様々でしたよ☺中には、「力をいれると濃くなる!」と筆圧の変化に気が付いたり、「黒いところが短くなった気がする!」と芯の長さに着目したりと、まるで探偵のように観察の目を光らせていました✨
引き続き鉛筆を身近に感じられるような仕掛けを用意し、楽しんでいきたいと思います♬ぜひ、お家でも『オッケー!パックン!くるりんピタッ!』の合言葉を披露してもらってくださいね。


『達人レインボード』に日々自分の“得意”を書き増やしながら、嬉しそうに眺めていたある日、再び祭りの達人から【達人発表会】のお誘いが届きました!みんな大喜び♪お友だちに披露したい 自分の得意なことって何だろう!?とじっくり考え、自分のナンバー1を決めました✨達人発表会に向けて得意なことを練習し更に力をつけている子もいれば、新たに見てもらいたい作品を作り上げる子もいて、準備も夢中で楽しんでいましたよ。さぁ待ちに待った達人発表会!達人ごとにステージ上で得意なことを披露してもらいました☆フラフープ、逆上がり、ピアノ、新体操、工作、絵、人形劇などなど、カッコ良くて素敵な“得意”がたくさん!照れている子も、堂々と腕前を披露する子も、表情は自信に溢れていて見てくれるお友だちの声や拍手にとっても嬉しそうでした。クリームを塗る達人や椅子をきれいに並べる達人など、めずらしい得意を持つ達人が現れるとみんな興味津々!くぎ付けになっている様子も微笑ましかったです♡

達人発表会を通して、自分の得意を知ってもらえた喜びや、友だちの素敵な面をたくさん感じることができ、更なる自信に繋がったようでした。

達人のみんな!『みんな違ってみんな良い!自分って最高!』という気持ちをいつまでも宝物にしてね😊


今週は、冬まつりごっこの様子についてお伝えします⛄お店屋さんのラインナップは、食べ物からゲームまで盛りだくさん♬どこのお店を担当するのか、どんな係が必要か、面白い仕掛けはないかな?と自分たちでアイディアを出し合って決めたのですよ。当日は、お祭りはっぴを羽織りお店屋さんにへーんしん!お客さんも続々と来て、「いらっしゃいませ!」と大きな声でお客さんを迎える子、「こちらが空いてますよ~」とスマートに案内をする子、ゲーム屋さんでは「大当たり!!」と一緒に喜び盛り上げる子など…それぞれがお客さんに楽しんでもらうために考えた工夫は、お客さんの心をぐっと掴めたようで笑顔が溢れていました☺閉店するときには「楽しかったー!!」と満足げな子ども達。自分たちが考えたものを形にし、お友達が楽しんでくれたことはきっと子ども達にとっても大切な時間になったと思います。小さな背中もなんだか頼もしく見えましたよ✨インスタグラムでもこの日の様子が紹介されているので、ぜひご覧になってくださいね👀

 


先週は白熱のコマ大会を開催しました☆各クラスでグループごとに勝負!「レディーゴー!」の合図で勝負が始まると、大声の応援が飛び交いクラス中が熱気あふれる雰囲気に包まれました。今まで練習を積み重ねてきた子は勝負に真剣モード!コマの紐を引っ張る姿に息をのむほど緊張感が漂っていました。本番はどんな状況になっても勝敗がつく一回勝負。満面の笑みの勝者!みんなからの拍手と勝利のメダルにとっても嬉しそうでしたよ😊悔しさをにじませる子もいました。でもそんな時、子ども同士で「悔しかったよね」と気持ちを受け止め合うやりとりが♡自分の気持ちに向き合い、仲間の優しさに触れて再び応援を始める姿はとっても素敵で印象的でした。大会後はみんなでコマを楽しむことに!所々で勝負の輪ができ盛り上がっていましたよ。色々な気持ちを味わったからこそ、よりコマが好きになったのかもしれませんね♪


今週とてもビックリすることがありました!なんとあの祭りの達人から久しぶりに手紙がきたのです!こどもたちはもう大はしゃぎ☆すぐにお手紙にくぎ付けになっていましたよ。達人からのメッセージは『みんなはどんな達人かな?プレゼントの【たつじんレインボード】に書いておしえてくれ』というもの♪すぐに自分はどんなことが得意かな?と考え始めました。幼稚園でやっている遊びをテーマにした”工作の達人”縄跳び達人”がいたり、家でのお手伝いをテーマにした”洗濯たたみの達人””お料理の達人”がいたりと自分の得意を見つけ得意顔でボードに記入していましたよ♡

この活動は年中の虹色キッズプログラムで、自分や友だちの得意を知ることで、自己理解・他者理解を深めながら、自信を持って進級してほしいという願いが込められています。このボードは自分の得意を見つけたらいつでも書き込めるものになっています。さらに3月には楽しい活動を計画中なのでお楽しみに!



今週は、子ども達が考えた読み札、丁寧に塗った絵札を使った”大谷カルタ大会”を行ないました!勝負事となると目の色が変わり、気合が入る子ども達🔥お部屋でルールを確認し、2チームに分かれていざ決戦の場、ホールへ出発!!ホールに散らばった30枚の絵札、読み札を読むのは担任です♬どこに何があるか覚える暗記型の子、首をキョロキョロ動かし周囲把握型の子、自分の作ったカルタに一点集中型の子などそれぞれの作戦で狙いを定めていましたよ!真剣勝負だからこそ、生まれてしまう悔しさや友だちとの衝突…。その中で、チーム関係なく声を掛け合ったり、終わった後に「また今度やろうよ!」と明るく励まし、肩を組んだりと子ども同士のやり取りにほっこりしました❤
 ”誰かが困っていたら助けてあげたい””自分に出来ることは何かあるかな?”という温かな関わりが増えてきた年長さん。これからも周りの人を大切にしながら支え合いの気持ちを育てていきたいと思います。
(インスタグラムにもカルタ大会の様子が掲載されていますので、ぜひご覧くださいね👀) 


子ども達からの招待状は受け取りましたか?💌いよいよ今週末に控えた生活発表会♬それぞれが楽しい瞬間を見つけ劇遊びも盛り上がってきました!!が…個々の気持ちが強くセリフを言うタイミングがなかなか合わなかったり、自分の出番ではないときにお友達とのお喋りに夢中になってしまったりと新たな惜しいポイントがでてきました。そんな様子を見ていたギャオドロンとふ~じんから、劇がもっとも~っと楽しくなる合言葉を伝授してもらいました!早速、その合言葉を踏まえて劇遊びをしてみると「ごめんなさい」というセリフに涙を拭う真似をする子や、喜ぶシーンで万歳やガッツポーズを見せる子など表現の幅がぐんと広がりましたよ✨

クラスでもカウントダウンが始まり、当日を意識し始めた子ども達。お家の方が来てくれる喜びや緊張でどのような姿が見られるか担任もドキドキですが、みんなでそのドキドキをパワーに変えて楽しみたいと思います♬子ども達が話し合いを重ね作りあげてきた劇を最後まで笑顔で見守っていただけると嬉しいです☺

 


年中音楽隊は発表会に向けて【つくる】もたくさん楽しんできました。1つ目は《手作り楽器》自由工作を楽しんできた腕前を発揮し、音や見た目にこだわって作り上げていましたよ!2つ目は《オリジナルの歌詞》森のくまさんの歌詞をクラスごとに相談し替え歌をつくりました。2学期に少しずつつけてきた話し合う力を出し合い、たくさんの面白いフレーズを考えたのですよ♪子どもたちのお気に入りの曲になったようです😊3つ目は《招待状》先生と一緒に初めて字を書くことに挑戦!どんな気持ちを伝えようか考えながら頑張って文字をなぞっていました。(みんなどんな渡し方をしたのかなぁ?♡)そして最後は《虹色バッジ》初めての個人持ち絵の具を使って色を塗りました。色作りを楽しみながら、はみ出ないようにそ~っと塗り、とってもきれいな虹色が完成☆今回、発表会に向けて虹色キャラクターがとても身近になった年中さん。最後にバッジの中央に『自分に1番似ているキャラクター』の絵を貼ることになりました。キャラクターの性格と自分を照らし合わせながらじっくり考えてチョイス!みんな自分の性格をよくわかっているんだなぁと感心させられました♡発表会ではこれらの【つくる】を楽しんできた過程も感じながら、温かい笑顔と拍手を届けてあげてくださいね😊


PAGE TOP