ブログ

  1. ホーム
  2. 幼稚園 活動

いよいよ二学期が始まりました!自由登園も含んだ長い休み明けだったため、元気に遊ぶ子もいれば、お家が恋しくなったり、一学期苦手だったことを思い出して気持ちが揺れたり、それぞれ奮闘しています。ゆったりとした気持ちでリズムを取り戻せるよう過ごしていきたいと思います。(私たち、大人もですね♡笑)そんな中、今週は子どもたちに新たな出会いが♪ギャオドロンと名乗る子ども怪獣からパネルシアターが届き、みんなで見てみることにしました。チョコレートが好きだったり、尻尾からハートが出たり、とても愉快なギャオドロン!子どもたちも興味津々だったんですよ。「あ~楽しかった」と余韻に浸っていると、何と部屋にギャオドロンからの手紙が届いているではありませんか!!!これには子どもたちも大興奮☆☆☆さっそく読んでみると、「大谷幼稚園に仲間入りしたい」というラブコール♡同封されていたCDの音楽を聴いて、早くもノリノリで踊る子もいたんですよ。不思議な体験に目を輝かせる可愛らしい姿が印象的でした。これから何だか楽しいことが始まりそうな予感…今後の展開に乞うご期待!


雨続きの今週はみんなでパフェ屋さんに変身!食いしん坊のお客さん先生やパフェ屋さんの店長先生の注文を聞き、何種類ものソースを絵の具で表現することに。でも困ったことに、ピンクやオレンジはみんなの絵の具にはありません。…そこで、色を混ぜることに初挑戦しました。注文通りの色を作るために色や水の量を変えてみたり、同じ色を混ぜても友達とは違う色になることに驚いたり「絵の具って不思議~!」と声が上がるほど、発見がいっぱいあり楽しめたようです。初めての混色は手順が多く、話をよく聞くことが大切になってきます。「次は何が食べたいですか?」「おいしい抹茶味ができました!」と、その世界に入り、なりきることで自然と話を聞いて取り組めたようです♪みんなの作ったこだわりパフェ、どれも美味しそうに仕上がりました☺


今週は雨続きで外遊びが存分にできず、子どもたちも走りたくてウズウズ・・・そこで!ホールを使ってさくら組VSもみじ組でバトンつなぎ対決!!実はこの対決、以前に第一回戦を開催しており、手でバトンタッチをする方法で行ったのですが、ちょっぴり難易度が高く、対決どころかてんやわんや(笑)そこで第二回戦では視覚的にもわかりやすい輪の形をしたバトンを導入しました!バトンがあったことで自分の番が近づいてくる期待を持ったり、次の友だちにバトンをつなごうとする意欲が上がったりと【これぞ対決!】という姿を見せてくれました。対決が盛り上がってくると、子どもたちからは自然と「がんばれ~!!」「いけ~!!」という応援パワーが炸裂!その声はなんと階の違う離れた保育室まで聞こえたそうですよ😲!

この二試合を通して、自分だけが頑張るのではなく、【友だちと力を合わせる】【友だちのことを応援する】大切さを子どもたちから感じている様子が見られました。今後も対決という活動の中で闘志メラメラ🔥燃やしながら、さらなる力へと繋げてほしいと思います。


  

今週は、待ちに待ったプール開きでした!水着を持ってウキウキと登園し、まずは着替えにチャレンジ☆ はやる気持ちを抑えきれず、パンツの上から水着を着てしまうハプニングもありましたが、なんとか準備完了!(まだまだ伸びしろあり!これからも積み重ねを頑張ろう!)

プールのスペシャルゲストは園長先生♪ まずは動物にへ~んしん!色々な動物に変身する中で、水面に顔を近づけてワニになることもできたのですよ。追いかけっこをして水しぶきがかかってもへっちゃらな子も多く、驚かされました。まだ冷たいシャワーや顔に水がかかることが苦手な子もいますが、それぞれのペースで慣れていけるようにしていきたいと思います。たっぷり水遊びやプールをした後の午後は、お疲れモード。。。大きなあくびをしてお支度も、の~~んびり(笑)それだけ夢中になって楽しんだということですね☺身体を休めることも大切にしながら、この季節ならではの遊びを思い切り楽しんでいきたいと思います!


年長になって初めての話し合い『公園をつくろう!』を4~6人のグループに分かれて行ないました。事前に作っていた切り紙の人形を遊ばせたいという思いから始まったこの活動。まずは5店舗あるお店屋さんから1つずつ好きな遊具を選ぶことに挑戦。「どうしてもこれがいい!」と自分の意見を強く持つ子や周りに圧倒されてなかなか話し出せない子など、上手くいかないこともたくさん…。なんとか決まり、次は“どのように遊具を置くか”を話し合いました。どの向きで置くか、どんな並べ方をするかなどなど決めることがたくさんあり、それぞれ違う意見や気持ちがあってそれを一つにする話し合いの難しさを感じたようです。でも、出来上がった公園を飾ってみると、「あのうんていに決まるの大変だったなあ」や「やっぱり噴水はあの場所(真ん中)でなくっちゃね!」と振り返り、達成感も感じられたようです☺

話し合いの活動は難易度が高いので、まだまだ上手くいかないことも沢山あります。“上手くいかない”と“できた!”の両方を経験して、1年を通して話し合いの楽しさを感じていけたらいいなと思います♪


今週の造形は、トイレットペーパー遊びをしました。普段はなかなかできないトイレットペーパーをダイナミックに引っ張ったりちぎったり、マーカーでにじみ絵を楽しんだり…「まだまだ出てくるよ~!」「おうちでやったら怒られちゃいそう!」と言いながら子ども達の目はキラキラ!一人1ロールを贅沢に使ってホール中がトイレットペーパーだらけになりました。最後は、山になったトイレットペーパーに水と洗濯のりを混ぜながら粘土作りにチャレンジ!「もっと水ちょうだい!」「のりが欲しい~」など、理想の粘土になるように感触を楽しみながらコネコネしていましたよ。出来上がった粘土はお団子にして絵の具と共に袋にIN!

出来上がりは”映え”ではありませんが、その活動の過程を思いきり楽しんだことで子ども達は大満足!大人も子どもも、出来上がりにこだわらず、”活動そのものを楽しむ”ことを大切にしていきたいなと思います♪

 


5/27は大谷家族の日です。家族に日頃の感謝を伝えたい!と家族の絵を描きました。年長になったので画用紙も描き方もレベルアップ!3色の絵の具からそれぞれにぴったりの色を探して輪郭を描き、クレパスで顔のパーツを描きました。予めお母さんの髪の色をリサーチしてきた子や男の子にもまつげがあることを発見した子、眉毛が一本の線ではなくたくさんの毛が集まっていることに気が付いた子など普段見慣れている姿でも改めてじっくり見ることで新たな発見があったようです♪“本物そっくり、まるで写真!”を目指して心を込めて描いた作品を持ち帰ります。どのような思いやこだわりが詰まっているのか…ぜひ聞いてみてくださいね★

 


新年度になって初の全園児でお散歩!年長組は年少組と手をつなぐので、年中組はせっかくなら学年での交流を深めようと2クラス合同でペアを作りました。年少時のクラスやバスコース、好きなキャラクターなど様々な共通点を見つけ、「〇〇コンビだ!」と嬉しそうな姿や、今まであまり関わりのなかった友だちにドキドキしながら「よろしく・・・(照)」と挨拶を交わすなど色々な姿が見られましたよ。

園長先生の「えいえいおー!!」の掛け声で気合を入れ、いざ出発!しかし、並んで歩くことにまだ慣れていないため、他の学年の列に混ざってしまったり、うっかり手を離し、相棒を見失うハプニングも・・・。それでも道中の花や草、木の実など自然に触れながら楽しく歩くことができました。

来週はいよいよ春のお散歩遠足♪今回のお散歩コースとはまた違う大自然の中を歩き、最後は公園で思いっきり遊んできます。道中どんなドラマが繰り広げられるのか、公園でどんな遊びが見られるのか、乞うご期待♡


先日はお別れ会を楽しんでいただけましたか?この日に向けて子ども達はホールを飾ったり、歌やゲームの練習をしたり準備を重ねてきました。中でも特に力を入れた事は、”ゴムヘビゲーム”です。本番では僅差の勝負をご覧いただきましたが、練習ではどちらかのクラスが圧勝だったり、クラスの中で気持ちがバラバラになってしまったり…。そのたびに作戦会議をして勝利を目指してきたのですよ。スポーツフェスティバルの時より、すぐに練習に活かせる具体的な案が出てくるようになったふじ組、なかなか勝てない悔しさを落ち着いて話し合えるようになったまつ組。進級前のこの時期だからこその仲間意識や、体操の力、みんなで決めた目標に向かって工夫する力の育ちが見られ、1年を通しての成長を感じられました。

明日はいよいよ卒園式✨幼稚園で付けた力に自信を持って小学校生活を送れるよう応援しています!1年間、ありがとうございました☻


お店屋さんごっこの動画いかがでしたか?大谷マーケットさくら支店、もみじ支店どちらも大盛況!この日の為に自分たちで作りためてきた商品をよ~く品定めしながらウキウキで買い物をしていましたよ。お小遣いは一人100円。財布の中身と見比べながら計算して買うことに挑戦!でもやっぱり・・・欲しいのに値段がわからない、お金が足りない等ハプニングが!(笑) ここでカリスマ店員の出番です☆指を使ってわかりやすく値段を教えてくれたり、残金で買えるようにサービスしてくれたり、お客様に寄り添った接客を見せていましたよ♪

今回の活動で品物づくり、店の準備、片付けまで行い、自分たちの力で楽しみを作り上げる喜びをいっぱい味わえた子どもたち。やりたいことが決まると自分たちで積極的に取り組み、グループの友だちと楽しく団結している姿を見て、成長を感じました。この主体的に活動を楽しめるパワーはきっと年長組でも発揮されることでしょう♡何事も全力で楽しむ気持ちをこれからも大切にして欲しいと思います。最後になりますが、一年間年中組の成長を見守って頂き、ありがとうございました。


PAGE TOP