ブログ

  1. ホーム
  2. 幼稚園 体育

年中になって初めてのお散歩でかめさん公園に行ってきました。ゴールデンウイークの合間で、「早くお家に帰りたい~」などと言っていた子も“お散歩”の響きに気分も上がり、ルンルンでお散歩の準備をしていましたよ☺前に並んでいる子を抜かさないように、でも間を開けないようにするのはちょっぴりコツが必要!誰の後ろにいたのかを覚えておくことがポイントです♪まだまだ自分の場所があやふやな子もいますが、新しく同じクラスになったお友達のことを覚えるきっかけにもなったかな?と思います。道中では、他の園のお友達に挨拶をしたり、トンネルで響く声を楽しんだりしていましたよ。公園に到着すると好きな遊具で思いきり遊び、笑顔いっぱいだった子ども達。これからも時間を見つけて園外へのお散歩に出かけ、のびのびと季節を感じていきたいと思います☆


大谷オリンピックまで残り1週間。今回はクラス対抗全員リレーの様子をお届けします。年長組に代々伝わるキラキラのトロフィーを賭けた真剣勝負!みんなの思いを一つにしてバトンを繋いでいきます。毎回リレーの前後には作戦会議をしています。まつ組は、初の負けを経験し“なんでこんなに悔しいんだろう” “この気持ちどうしたらいいんだろう” と悔しさが次へのパワーに繋がることに気付き始めたかな…という様子。ふじ組は、今まで勝てたことがなかった為“どうしたら勝てるだろう”と悔しい気持ちを力に変える方法をた~くさん考え、初めて勝てたことで自信を付け始めています!“悔しかった” “嬉しかった” だけで終わるのではなく、その気持ちを具体的にどうするのか子ども達自身が考えられるよう、私たち大人は言いたい気持ちをぐっとこらえ見守っていきたいと思います。

さあ今は1勝1敗。大谷オリンピック本番はどのような名勝負になるでしょうか。気合十分の子ども達にたくさんの応援をよろしくお願いします☺

 


今週もまだまだおりんぴあん様ブームに大盛り上がりな年中組。自由画帳におりんぴあん様の絵を描く子や常日頃から屋根の上、木の上あらゆる上を気にする子、手紙が届いているか探し回る子などおりんぴあん様を日々身近で感じている様子が見られていますよ。

オリンピックごっこを楽しみ部屋に戻ると必ず届く手紙と謎の輪っか、ピックボール。(一人一人がピックボールを輪っかに貼り、スペシャル輪っかが出来上がります!)赤、青、黒、緑、黄色の5つの輪っかにどんな意味があるのか、少しずつ子どもたちから正解がチラホラ。そんな時に力が更に湧くと言われている【ピックバンド】(ピとバにアクセントをつけるのがポイントです!)をゲットし、そこに描かれたオリンピックマークを見て確信に変わった様子。ちびっこ選手たちのやる気も更に高まり、暑い日や時間が押してお昼になっても、暑さや空腹を忘れるくらい夢中でトレーニングを楽しんでいた子どもたちにびっくりです😲!

いよいよ来週は大谷オリンピック🔥大好きなお父さんやお母さんを前に張り切りすぎてしまったり、ドキドキして固まってしまったりする様子が見られるかもしれない・・・・ですが、クラスのみんなで支え合い、楽しみながら当日を迎えられればと思います。


大谷オリンピックまであと2週間。今週は組体操の様子をお届けします!

組体操は一人では完成せず、協力することが”鍵”となります。一学期から体操の時間に積み重ねてきた技をそれぞれが自信を持って披露できるように!と頑張っている子ども達。

友達と協力する技では、自分が一番力を発揮できるポジションを子ども同士で話し合って決めたのですよ。一番下はみんなを支える力を出せる場所、真ん中はバランス力を出せる場所、一番上は高さに怖がらない勇気を出せる場所と伝え、話し合いスタート!前回の”公園づくり”の話し合いよりも、組体操を成功させたい!という気持ちを各々が持って、より積極的に参加する姿に成長を感じました。「一番上がいい人?」とみんなを引っ張ってくれたり、「やってみよう!」と実際に技を試してみたり、子ども達なりの工夫がキラリと光っていましたよ♪

 

このようなやり取りを経て迎える大谷オリンピック。子ども達の表情にぜひご注目ください☺


行事が盛りだくさんの2学期がスタートしました。最初の大きな行事は運動会!今年は”大谷オリンピック”として全学年で楽しんでいく予定です♪年長が披露する組体操とパラバルーンは体育講師の飯田先生と一緒に作り上げていくのですよ。今週は飯田先生に指導してもらう前に、パラバルーンで遊びました。「年長のお兄さんがやってた!」「年中の時もちょっと遊んだことあるからできるよ!」と興味津々。パラバルーンが目の前に広がると、ど~しても触りたくなってしまう子ども達。「しっかり話を聞いて協力するとすごい技ができる」という担任の話を聞いて友達同士で声を掛け合ったり、「早くやりたい!」と、少し!?触ってみたり、期待感MAXでした。担任の掛け声を聞いてみんなの力が合わさった時、”風船”の技が成功✨とってもキラキラした表情でした☺その時の”できた・嬉しい・楽しい”の気持ちをたくさん感じて、どんどん新しい技に挑戦する楽しさを一緒に経験していきたいと思います。


先日、お送りした【アキレスケンタウルス体操】の動画は楽しんでいただけたでしょうか?☺親子で踊って全身筋肉痛になった方もいらっしゃったとか!(笑)

今週はついに、年中組合同で【アキレスケンタウルス体操】を踊りました!!コントの効果もあってアキレスケンの場所もよく分かっていらっしゃるご様子♪「毎日2回踊っているからバッチリ✨」「お母さんと一緒に踊ったよ!」などとお友達と一緒に踊れることを楽しみにしているワクワクな気持ちが伝わってきました。しかし、中には「上手く踊れないから…」と少し後ろ向きな子もいましたが、コミカルな音楽に気持ちも切り替わり身体も自然に動いていた様子。「やってみたら楽しかったよ♪」な~んて嬉しい感想も聞かれましたよ!

1学期から色々な体操をみんなで積み重ねてきましたが、子どもたちのノリの良さやキレッキレな動きがさらに増してきた年中組さん。今後もみんなで踊る楽しさを思いっきり味わいながら、大谷オリンピックに向けて様々な『動き』『技』『精神』を磨いていきたいと思います。


  

今週は、待ちに待ったプール開きでした!水着を持ってウキウキと登園し、まずは着替えにチャレンジ☆ はやる気持ちを抑えきれず、パンツの上から水着を着てしまうハプニングもありましたが、なんとか準備完了!(まだまだ伸びしろあり!これからも積み重ねを頑張ろう!)

プールのスペシャルゲストは園長先生♪ まずは動物にへ~んしん!色々な動物に変身する中で、水面に顔を近づけてワニになることもできたのですよ。追いかけっこをして水しぶきがかかってもへっちゃらな子も多く、驚かされました。まだ冷たいシャワーや顔に水がかかることが苦手な子もいますが、それぞれのペースで慣れていけるようにしていきたいと思います。たっぷり水遊びやプールをした後の午後は、お疲れモード。。。大きなあくびをしてお支度も、の~~んびり(笑)それだけ夢中になって楽しんだということですね☺身体を休めることも大切にしながら、この季節ならではの遊びを思い切り楽しんでいきたいと思います!


今週は、毎週金曜日に行っている飯田先生との体操について紹介します♪

実はこの体操、年少組の2月から15分間の【ミニミニ体操タイム】を設けており、段階を踏んでマット、鉄棒、跳び箱などいろんな技に挑戦してきました。

年中組になって50分間の【ローングロング体操タイム】にパワーアップ!!運動することが楽しくてたまらない子、ドキドキして様子を覗う子、50分という長さに限界を感じ「いつ、終わる・・・??」とちょっぴり不安になる子などなど、様々な姿が見られましたよ。

そんな体操も今週で3回目!少~~しずつですが(笑)、飯田先生の指示を聞き動けるようになってきていたり、ドキドキ感が和らぎ笑顔が見られたり、「もっとやりた~い♪」と50分間では物足りない強者も!!!

今後も子どもたちの挑戦する気持ちを引き出し、達成感や自信へと繋げていけるよう取り組んでいきたいと思います。


年中さんになると、毎週金曜日に体操の時間があります。進級後、期待を持って楽しく参加できるよう、体操の飯田先生にお願いして年少組でもミニミニ体操タイムを設けることに!(二月の二週目からスタートしています♪)園長先生以外の男の先生が遊んでくれると聞いて、みんな興味津々でしたよ。中には緊張している子もいましたが、いざ体操がスタートすると飯田先生の魅力&話術に引き込まれ、いつも以上に集中して話を聞いたり(笑)活き活きした表情で体を動かしたりする姿が見られました。約15分の間に、マット(前転)や鉄棒(ブランコ)、跳び箱(登ってジャンプ!)など全身を使った様々な技を教えてもらっています。自分が楽しむだけでなく、お友達の頑張りに目を向ける子も♡年中さんに向けて良いスタートをきったこの体操…子ども達の「できた!」を引き出し一緒に達成感を味わうことで、「もっとやってみたい!」という自信に繋げられるようサポートしていきたいと思います。


PAGE TOP