ブログ

  1. ホーム
  2. 幼稚園 あそび

今週は、大盛り上がりだった『大谷カルタ大会』の様子をお伝えします!このカルタ大会は自分たちで考えて作った”オリジナル読み札”とそれをもとに描いた”特別な絵札”を使います。サイズもBig!なので、ホールにて裸足で行いました。絵札を自分たちの周りに大きな円を描くように並べて準備完了!この大会でもクラスカラーがよく出ていたのですよ。

ふじ組では、始めはチーム戦ということを忘れ、同じチーム同士で札を取り合う様子が見られつつも(笑)声を掛け合って僅差の良い勝負となりました。「楽しかった~」「もう一回戦やろうよ!」と和気あいあいと盛り上がっていました☻

まつ組は、勝負にこだわり途中経過を逐一チェックしたり、相手チームのいる場所を見て指摘したりと勝負師揃い。3枚差で負けたことに悔しさをこらえきれず泣き崩れる子がいるなど白熱した戦いとなりました。

自分たちで考えて作って楽しむことを存分に楽しんだ子ども達。遊びの中で発想力や相手のことを思う力、協力する力など多くの力がついてきています。今まで身につけた力を思い切り発揮しながら3月も大切に過ごしていきたいと思います。


年中さんになると、毎週金曜日に体操の時間があります。進級後、期待を持って楽しく参加できるよう、体操の飯田先生にお願いして年少組でもミニミニ体操タイムを設けることに!(二月の二週目からスタートしています♪)園長先生以外の男の先生が遊んでくれると聞いて、みんな興味津々でしたよ。中には緊張している子もいましたが、いざ体操がスタートすると飯田先生の魅力&話術に引き込まれ、いつも以上に集中して話を聞いたり(笑)活き活きした表情で体を動かしたりする姿が見られました。約15分の間に、マット(前転)や鉄棒(ブランコ)、跳び箱(登ってジャンプ!)など全身を使った様々な技を教えてもらっています。自分が楽しむだけでなく、お友達の頑張りに目を向ける子も♡年中さんに向けて良いスタートをきったこの体操…子ども達の「できた!」を引き出し一緒に達成感を味わうことで、「もっとやってみたい!」という自信に繋げられるようサポートしていきたいと思います。



今、あるお楽しみに向け準備中!それは年中だけのお店屋さんごっこ♪例年は全学年で行い、年長が中心となっていたイベントを今年は年中組だけで開催します。店員もお客さんもできると期待いっぱいな子どもたち…だが、しかーーし!品物がなーい(泣)そこでまずは品物作りを始めました。品物づくりを通して、切る・折る・個人持ち絵の具などの技術的な力を試せる工程にしたところ、手先を細かく使うことが上手になっていることを実感!失敗しても自ら再チャレンジ、「大丈夫!次の力になる!」と青春ドラマのような素敵な声を掛け合っている姿も見られ、諦めない気持ちに成長も感じました。
3つの品物の中から自分で選んで作る活動では、戸惑う子がいることも予想していましたが、自分の意思で選択する力をみごとに発揮!普段と違う友だち、環境の中で交流を楽しみながら、お客さん目線第一でせっせと作っていましたよ。
子どもたちの中には活動を思い出し、自由遊びの時間やおうちで品物を作ってくる子もいて、作ることの楽しさやお店屋さんごっこへの熱い思いを感じます♡
品物づくりはほぼ完了!来週はグループで協力してお店作りをしていきます。友だちとのかかわりの中でどんな展開が見られるか、私たちも楽しみです😊


PAGE TOP