ブログ

  1. ホーム
  2. 年少クラス

冬休みが終わり、いよいよ三学期がスタートしました。三学期最初のお楽しみは、凧揚げ遊び…それぞれ好きな柄の凧を選び、まずはシールでデコレーション!シールは各テーブルごとで分け合いました。取り合いっこになったり独り占めしたり(笑)といった様子が見られるかな?と思っていたのですが、ちゃんとみんなで仲良く使っていました♡オリジナルの凧が完成したら、いざ園庭へ!「凧を高くあげたい」という期待と集中力から、一方通行のルールを守り、遊具には目もくれず、夢中で走り続けていましたよ。凧の糸同士が絡まったり途中からマラソン状態になっていたりとうまく凧があがらないハプニングもありましたが、保育者からのヒントを聞いて、糸の長さや手の高さを調整し試行錯誤する子も!そんな姿を見て、自分たちで考え工夫する力も少しずつ付いてきたのかなと嬉しく感じました。これからも子どもたちがその力を伸ばせるよう、助言したり環境を整えたりしていきたいと思います。
☆翌日も、「凧揚げしていい?」「上手にあがっているでしょ♡」と凧揚げブームは継続中!引き続き楽しみたいと思います♪


今週は、年少組で発表会の活動を見せ合いっこしたり、ミニミニ発表会(総練習)があったり、お客様に沢山見てもらうことができました♪見せ合いっこでは、初めて見る他のクラスの様子に目が釘付け!仲良しの子を見つけて手を振り合ったり、ダンスを真似っこしたり、一生懸命拍手を送ったりしていましたよ。ミニミニ発表会(総練習)では、ビデオカメラを回してもらい、それぞれやり取りをしているキャラクターからプレゼントしてもらったお気に入りの衣装を着て、張り切ってポーズやダンスを披露する姿が見られました。(この日のお客様は年中さん!お客様を前にするとまだ緊張している子もいますが、少しずつ慣れてきたかな⁉)年少さんならではの可愛い動きにみんなほっこりしてくれたようです♡いよいよ来週は生活発表会!お家の人が見に来てくれると聞いて子どもたちの期待も最高潮ですが、いつもと違う雰囲気にドキドキカチコチになったり、ハイテンションになったり、お家の人のそばに行きたくなったりするなど、様々な姿が見られるかと思います。最後まで温かく見守っていただけると嬉しいです。15日、お待ちしています!



これまでは主に各お部屋で発表会に向けての活動を楽しんでいましたが、今週からはいよいよホールデビュー!!ホールでの「歌のコンサート」は経験済みですが、一体どんな姿が見られるかとこちらはドキドキヒヤヒヤ(笑)やはり最初は環境が変わったことに気持ちが高ぶりハイテンションな様子が…(^^;)しかし、自分の場所を覚えて出番を楽しみにしたり、元気に踊ったり、回数を重ねる毎に少しずつですが「舞台」という環境に馴染んできたうに思います。そして、水曜日はなんと!年長さんがお客さんとしてホールに見に来てくれることに♪初めてのお客さんを前に、いつもより張り切る子、緊張や恥ずかしさを感じる子など、様々な姿が見られました。それでも、大きな拍手をもらって喜んだり、「楽しかった!」と満足感を得たり、「次は○○組さんに来てほしいな♡」と期待を膨らませたり、見てもらう喜びも感じられたようですよ。来週はいよいよミニミニ発表会(総練習)!今回子どもたちが感じた気持ちをうまくこの日に繋げられるように、さらに盛り上げていきたいと思います。


今週も発表会に向けての活動を楽しんでいる子どもたちですが、気分転換にお散歩にもお出かけしました。今回のお散歩のメインイベントはどんぐり拾い!何が見つかるか期待を膨らませながら気合十分で園を出発しました。行きの道中、小学校や中学校のお兄さんお姉さんに手を振ったり、葉が落ちた木を見て「裸ん坊だ」「寒そうだね」と季節の移り変わりを感じていたり、絨毯のようになった落ち葉の上を喜んで歩いたりと元気いっぱいな様子でしたよ。そうこうしているうちにどんぐり拾いスポットに到着し、一人一枚お土産袋を持っていざスタート!近くにある遊具にまっしぐら…なんて子もいるかと思ったのですが(笑)落ち葉の間に見え隠れするどんぐりやまつぼっくりなどに目を凝らしながら、宝探しのようにみんな夢中!!お土産袋を大事そうに持って帰る姿が印象的でした。自分で見つけるからこそ集中したりその後の特別感にも繋がったりしたのではないかと思います。またみんなでお散歩行こうね♪


今週から、各クラス生活発表会に向けての活動が始まりました!ひよこ組は「宇宙人」うさぎ組は「お天気お兄さん・お姉さん」りす組は春夏秋冬をテーマに「ネズミさん」に変身してゲームや表現遊びを楽しんでいる真っ最中です♪それぞれテーマに沿った絵本などのキャラクターから手紙やプレゼントが届き、それを見つけた子どもたちは大興奮!!「早く開けたい♡」「〇〇が入っているのかなぁ?」と日々楽しみにしている様子で、少しずつテーマとなっている世界観に興味を持ち始めているところです。(中には早く読みたい気持ちを抑えきれず、高いところにある手紙をジャンプして取ろうとする強者も…子どもなりに工夫しているのですね☺)「発表会」というワードはまだ使わず、日常の遊びや活動を通して自然な形で楽しみながら当日へと繋げていけるよう、これからも各クラス趣向を凝らし子どもたちと一緒に進めていきたいと思います。


今週は、年少さんみんなでホールにお出かけして「うたのコンサート」を楽しみました。
先週に引き続きこれで2回目!ホールでの活動は久しぶりということで、1回目はホールに入っただけでも大はしゃぎ…楽しく歌ってはいたものの、周りの様子が気になったり、舞台の上をピョンピョンしたりとハイテンションな様子が見られました(^^;)そこで、ホールで帰りの会をするなど、ホールでの過ごし方を再確認!その甲斐あってか?2回目の今週は、お客様(他クラスのお友達)を見ながら前回より少し落ち着いた気持ちで歌ったり、他のクラスの歌に興味を持ったりすることができたようです。実は、このコンサートは12月の生活発表会に向けての第一歩…ホールの雰囲気に慣れ、舞台に立つ楽しさや見てもらう喜びなどを感じられるよう、表現したり踊ったりすることもこれから楽しんでいきたいと思っています。来週からは、いよいよ各クラスのテーマに沿った活動がスタート予定♪スポーツフェスティバルの時と同様に、過程を大切にしながら進めていきたいと思います!


今週は待ちに待った遠足に行ってきました!前日からとても楽しみにしていた子ども達…「明日は遠足に行くんだよね♪」「公園で遊べるの?」とウキウキワクワクの様子だったんですよ。以前お散歩に出かけた時の大変さ(笑)から、当日はどうなるかとドキドキしていましたが、「遠足」という特別感からか友達としっかり手をつなぎ、何とか歩ききることができました。一つ目のお楽しみポイントは、運がいいと電車が見える見晴らしのいい丘!何が見えるか目をこらして足元にいるバッタやピューロランドを見つけたり、丘を下りすぎるくらい下ったり、大興奮でした。二つ目のお楽しみポイントは幼稚園のお隣にある愛宕東公園!ブランコやスピード感のあるすべり台、スリルを味わえる斜面など幼稚園にはない楽しいものが色々あり、それぞれがやりたいものを見つけて遊びこむ姿が見られました。とても満足感があったようで、翌日も「昨日楽しかったね♡」「また行きたい!」という声が聞かれましたよ。日々の活動や積み重ねの中にこういった特別な日が加わることで、子ども達の気持ちも充実し、成長に繋がっていくのだと感じています。これからも子どもたちが色々な特別感を味わえるよう過ごしていきたいと思います☺
☆遠足当日は素敵なお弁当とおやつの用意をありがとうございました☆


先日はスポーツフェスティバルにお越しいただきありがとうございました。お家の方が来てくれ、みんなとても嬉しそうでした♡スポーツフェスティバル後にジャングルの王からジャングルマスターの称号としてライオンペンダントをもらい、余韻を楽しみながら過ごしている子ども達。まだまだジャングル熱は継続中!自由遊びをしている時にジャングルダンスの音楽が聴こえると、遊びを切り上げ色んな場所から先生の元に集まり踊り出しているんですよ。(踊り終わると何事もなかったかのように元の場所に戻る姿が何とも可愛らしいです♡)また、園庭にジャングル探検のポイントが出現すると「ジャングルだー!」と大喜びで遊んでいます。年長さんも加わり面白い遊び方を提案してくれ、新たな楽しみ方も見つけられたようです☺ジャングルの世界に入り込んで活動してきたことで、スポーツフェスティバルが終わったあとも日常の中で自然と楽しむことができているのだと思います。次の大きなイベントは生活発表会…今回の経験を力に、どんな姿を見せてくれるか楽しみですね!


スポーツフェスティバルに向け、引き続きジャングル探検を楽しんでいる子ども達。ジャングルダンス(「これっキリンだゾウ」)も元気いっぱい踊っていますよ♪ダンスを楽しむ毎に、キリン・ゾウ・クマのポーズのキレが良くなったり、所々に出てくるかけ声のボリュームがアップしたり、踊りに磨きがかかっています。パズルのピースも順調に集まり、(学年だよりをご参照ください。)完成まであと一歩!朝の支度中やバスの中など、ふとした時にダンスの歌を口ずさむこともあり、子ども達の期待も高まっている様子が見られます♡

いよいよ来週に迫ったスポーツフェスティバル…子ども達にとってはお家の人が初めて見に来てくれる場となります。そばに行きたくなったり、ドキドキ緊張したり、涙が出たりと、いつもとは違う姿を見せることも多々あるかと思いますが、温かいまなざしと声援を頂けると嬉しいです。ぜひ一緒にジャングル探検を楽しみましょう☺


10月2週目に行われるスポーツフェスティバル、年少組のテーマは「ジャングル探検」です!ジャングルの地図を見せると、子どもたちは興味津々。草の陰に隠れている動物や宝箱を見つけ、思わず立ち上がってもっと近くで見ようとする子もいる程大興奮でしたよ。ジャングルの王や動物たちからどんな探検ができるか書いてある「探検カード」と地図仕立ての「レベルアップ表」をもらい、いざ探検に出発!探検カー(トロッコ)を運転したり、ウサギに変身してジャンプしたり…探検を楽しむ毎にレベルアップ表が上がり、ゴールにたどり着く仕組みです。「早く次の探検したい!」「○○組さんのレベルアップ表も上がっているかな?」と目を輝かせている子どもたち。自分の探検が終わると満足し、待ち合わせ場所で砂遊び…なんて姿もまだまだ見られますが(笑)年少組みんなで1つのテーマを共有して活動する楽しさを存分に味わえるよう、これからも様々な仕掛けを作ってスポーツフェスティバルまでの過程を盛り上げていきたいと思います!


PAGE TOP