ブログ

  1. ホーム
  2. 体育活動

先週のお話ですが、年長とコウジ先生との間である儀式が行われました。「ソーラン節師匠認定試験」です!実は1学期からコウジ師匠に弟子入りし、ソーラン節のノウハウを教わってきました。「腰を低く!」「気合いを入れて!」と愛情たっぷりのありがたいお言葉を頂きながら踊りの腕を磨いてきたのです(笑)コウジ師匠に認められると、代々受け継げれてきた伝説のハチマキをもらえると聞き、いつも以上に気合いが入った弟子たち。師弟関係を築いたからこその不思議で真剣で面白い雰囲気の中、「熱い踊りを見せてくれ!」と言われ、一生懸命踊りを披露しました。試験の結果は・・・見事合格!さぁ待ちに待ったハチマキの授与式です。青春ドラマのように汗だくの熱血師匠から1人ひとりハチマキを手渡されると「キャー!」と盛り上がりながらもミニ師匠となった喜びに溢れた表情を見せていましたよ。最後は何度も(しつこく!?)『押忍!』『押忍!』のやりとり(笑)運動会での熱~い踊りをどうぞお楽しみに♪


おしり探偵からの薦めで、探偵の修行をみんなの前でお披露目することになった年中組さん!(総練習です。笑)年長さんや年少さんの前で堂々とした姿を見せられたことはとても立派でした。おしり探偵からも「君たちは立派な探偵だ!」と太鼓判を押してもらい、なんと!「優秀な探偵印」である世界に1つしかないきらきらメダルをゲットしたのでした。ところが喜んでいたのも束の間、翌日に“かいとうU”が忍び込み、みんなの大事なきらきらメダルを盗んでいったのです。“かいとうU”からの手紙と共に“かいとうU”のトレードマークであるバラの花びらがお部屋には散らばっていて子どもたちは大騒ぎ!子どもたちは、かいとうUからきらきらメダルを取り返すことは出来るのか?最終決戦である運動会では何か起きそう予感・・・(笑)子どもたちと一緒に本気で楽しんできたこのドラマの結末を、皆さんもどうぞお見逃しなく!


今週はミニミニ運動会(総練習)がありました。予想はしていましたが、みんなテンションがとても高くもうてんやわんや(笑)あっちへ行きこっちへ行き自由奔放な子どもたち。でも、自分たちが出る種目(かけっこ、遊戯、競技など)にはちゃっかり参加!今までやってきたことを発揮したり楽しんだりする姿も見られました。子どもたちは大満足の様子でしたが、担任たちは「もう少しカッコイイ姿が見たいなぁ・・・」と期待を込め、3クラスみんなで集まって話し合いの時間を設けました。子どもたちに届いたかなぁ(笑)当日はお客様も多くいつもとは違う雰囲気ということでさらなるハプニングが大いに予想されますが、温かく見守っていただけたらと思います。


先週の体操で組体操やパラバルーンの形作りはできるようになったものの、自信の無さや集中力が切れている様子が見られ、体育講師の飯田先生をハラハラさせてしまいました・・・。担任2人は子どもたちに“出来るようになったことに自信を持ってほしいという思いから“秘密の特訓をして飯田先生を驚かせよう”と提案してみました。すると「やりたい!」「びっくりさせよう!」と子どもたちはノリノリ♪今まで一番の集中力を発揮し、楽しみながら取り組むことができました。この特訓で一番成長を感じたのは積極的に声を掛け合って自分たちで作り上げるぞという思いが強くなったところです。まだまだ「完璧!」ではないのですが、1人ひとりの気持ちの変化がとても嬉しかったです。迎えた体操の日、特訓の成果を飯田先生に見てもらいました。結果は・・・まさかの辛口採点!でも、それはあと一週間でみんなの気持ちがもっと1つになれるよ!と力を信じてくれているからこその言葉でした。そう!あとは自信だけなのです。「みんななら出来るよ!」


立派な探偵になるためには閃きが重要!そこで頭も身体も柔らかくするためにダンスレッスンに励んでいます。実はこの曲テンポが速くて踊るのがとっても難しいのです。「わからないから踊りたくない」という子やあまりのスピードに呆然とする子もいましたが、おしり探偵からのダンスホール(円です・・・(笑)やダンスを盛り上げる最高のグッズ(ポンポンです・・・(汗))おしり探偵の歌がプロのように歌えるマル秘アイテム(歌詞カードです・・・)をプレゼントされ踊るのが楽しくなってきた子どもたち。気分も乗っておしり探偵の世界にどんどんはまり、カラスや給食の配膳の先生を“怪盗U”と錯覚したり、無いニオイをかいで「くさっ!」と言ったり、「あなたが犯人です!」と探偵ごっこをしたり、盛り上がっています。架空の世界だと分かっていながらも1つのテーマを共有することで、イメージを広げ本気で楽しもうとする子どもたちの姿は素敵ですね!ご家庭でもおしり探偵の世界を一緒に楽しんでくださいね。

 


今、まつ組とふじ組ではトロフィーをかけた壮絶な戦いが繰り広げられています。競技、リレー1つずつあるトロフィーは勝つと次の勝負まで、部屋に飾ることができるのです。ある日のリレーでのこと・・・各クラス作戦を振り返り気合い十分でいざ園庭へ!「今度こそ勝つぞ!」と張りきるまつ組。「トロフィーは渡さない!」と意気込むふじ組。前回よりも気持ちが走りや応援に表れて、みんなでバトンを繋ぐ姿にクラスの団結力を感じました。結果は10センチほどの僅差でまつ組の勝利!やっと手にしたリレーのトロフィーに全身で喜びを表現していましたよ。ふじ組は負けた悔しさで大号泣・・・なかなか立ち直れない様子でした。でも、どちらのクラスもその後の作戦会議では、友だちをしっかり応援していたからこその気づきを伝え合ったり、作戦以外に今の気持ちを分かち合ったりする姿が見られたのですよ。勝ち負けを経験しながらどうしたら良いんだろうと工夫する力、そして団結する力をこれからも大切に見守っていきたいと思います。次回、トロフィーの行方はいかに!?熱い戦いから目が離せませんね(^^)


立派な探偵を目指している子どもたち!おしり探偵からの手紙に刺激を受けて日々修行に励んでいます。手つなぎギャロップから始まり、特別なアイテムでのおなら爆弾運び、くるくるマシーンを使った決め技(鉄棒・・・笑)と修行内容も高度になり、ますますやる気に満ち協力パワーはMAX!でも慎重になりすぎて「スピード対決はやだー!」「競争は絶対にしたくない!」と言われる始末。運動会としてどう競技に持っていくか担任は思案中です・・・。探偵としてのスキルを身につけた子どもたちが自分の力を発揮し、クラスの友だちと団結していく過程を大切にしながら運動会に向けて取り組んでいきたいと思います。


今週も運動会に向けての活動を楽しんでいる子どもたち。競技ではジェットコースターに見立てたコースを走り抜けます!ペンギンブラザーズから届いた6枚綴りのチケットを使って毎回張りきって取り組んでいるんですよ。活動前には楽しく乗るためのコツが書かれた手紙が届き大興奮!最初は慎重になりすぎたりコースを脱線したりする子が続出でしたが(笑)、ペンギンブラザーズからアドバイスのおかげもあって少しずつスピードアップしてきていますよ。コースの最後には写真撮影ポイントが!みんなそれぞれ好きなポーズをしますので、当日はぜひ写真に収めてくださいね。活動後にもまだまだお楽しみが続き、なんとペンギンブラザーズからご褒美の風船が届きます。「やったね!今日も届いてる!」「お空に飛んでいくのかな?」と想像が膨らむ子どもたち。残るチケットはあと3枚。当日まで子どもたちが遊園地の世界観を存分に楽しめるよう、私たちも童心にかえって盛り上げていきたいと思います。


今年の競技は今まで付けてきた力を存分に発揮するために何を披露しようかと、まずは話し合いからスタート。お母さん、お父さんたちに見てもらいたい!年少・中さんにカッコイイ!と思ってもらいたいという気持ちから、肩乗せ手押し車と逆上がりに決定しました。肩乗せ手押し車では“2人で協力する力”、逆上がりでは“1人で頑張る力”を披露します。さらに、クラスの力も見せたい!ということになり、協力することでバトンタッチができる『トンネルゲーム』も入れようと盛り上がりました。そして今週から運動会に向けての勝負の幕が開けたのです。肩乗せ手押し車と逆上がりは今まで積み重ねてきたこともあり、集中して力を発揮!しかし、トンネルゲームでは焦ったり、ついボーッとしたりで動きがバラバラ・・・。それぞれ、まだまだ伸びしろ十分!な様子でした。でも、その中でたくさんの気づきがあり、さっそくクラスで作戦会議がはじまったのですよ。作戦会議の中ででた一つ一つの言葉を競技に活かすのか?本番に乞うご期待!


年少組の運動会のテーマ、今年は『遊園地』遊戯では「ゆうえんちでおおさわぎ」という曲に合わせてダンスします♪年少組みんなで集まって「ペンギンのゆうえんち」という絵本を読み、登場人物であるペンギンからCDが届くとみんな大興奮!さっそく曲を聴き踊ってみましたよ。初めてと思えないほどみんなノリノリ!なかにはお化け屋敷の場面を怖がりちょっぴり涙する子も・・・(汗)でも、この場面は一番人気でお化けポーズをしながら歩いたり、キャーと言って逃げたり、盛り上がっているんですよ。お化けが苦手な子も経験を積み重ねることによって少しずつ楽しい気持ちになってきているのでご安心くださいね。みんなが楽しく踊ったあとにはペンギンからもらったレベルアップ表のレベルが上がっていきます。これからも子どもたちが「もっとやってみたい!」と思えるような仕掛けを用意して楽しんでいきたいと思います。


PAGE TOP